厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし

なかなか書けなかったアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ

先週のJなんたらの会で、御殿場のIさんからおみやげをいただいた。

いただいたのは、Iさんが自ら育てたにんにく。スゴイ立派なシロモノで、ひと粒ひと粒もデカくって・・・画像撮っとけばよかったよなぁ。

それで、さっそくそれをつかって翌日にパスタをつくったんだけど、この一週間、感染性胃腸炎で七転八倒だったから、なかなか書けなかったんだよね。

2019-07-14 001.jpg

というわけで、Iさんのにんにくをつかってキャベツとベーコンのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。

まずはもちろん、Iさんのにんにくを少し厚い目にスライスして弱火でじっくりと揚げ焼きにしていく。油はオリーブオイルではなく、太白胡麻油を使ってるんだけど。

それから、唐辛子は去年に収穫した自家製の。あとキャベツと拍子に切ったベーコンを加え、最後にパスタの茹で汁を加えて乳化させ、そこへ茹でたてのパスタを入れて味を調え、エクストラバージンオリーブオイルで最後の仕上げ。

 

それからサラダ。

2019-07-14 002.jpg

サラダも基本シンプルに。

レタスとトマト、それに貝割れっていう組み合わせで、そこへ古くなったバゲットをこんがりと焼いてトッピングする,MOTTAINAIサラダ。

 

それから、パンはブーランジェリー・フクシマのくるみパン。

2019-07-14 003.jpg

なんだか最近ここのパンが多いなぁ。

別に、ここのパンに凝ってるってわけでもないんだけど、この日もたまたまつれあいが買ってきたのがあったので、それを切ってこんがりとトーストした。。

 

で、さらにその日は別に出掛ける用事もなかったもんだから、昼間っから呑んでしまえっていうわけで。

2019-07-14 004.jpg

というわけで、なかなか書けなかったアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。

娘に言わすと、なんだか、にんにくに支配されているかのようなパスタやなぁって。

いただいたにんにくが、あまりにも立派なだったんで、少し使い過ぎたかも。過ぎたるは及ばざるが如しってなところかな。

 

でも、今思うと、この昼までは気楽にワインを傾ける、なんてことをやってたのが、夕方になって感染性胃腸炎を発症するっていう事態に至ったわけで、それから一週間はこれまで書いてたとおり、とってもツラいものでありました。早くまた、こんなに気楽に行きたいよなぁ。

 

JUGEMテーマ:グルメ
  
パスタ | comments(0) | - | 

リベンジはお昼のパスタに

カニクイザルの生まれ変わりを自認してるわりには、きのうのクリガニはなかなか苦戦して、結局一杯は翌日に持ち越すことに。リベンジはお昼のパスタにしようと目論んで。

2019-06-29 001.jpg

そうと決まれば残り一杯も先に身をとって、殻の山を一旦グリルで軽く焼き、へらでガシガシと潰しながら水で煮出してスープを取っておいた。

で、翌日。そのスープに炒めたタマネギとトマト、白ワインと生クリームを加えて少し煮詰め、クリガニの身を投入。さっと煮立たせたところに茹であがったスパゲティを。ほんとなら、ここはリングイネなんだけどね。

で、さらにバターを加え、味を調えてバジルを散らし完成。クリガニのトマトクリームパスタ。

残りのトマトはサラダに。いつものバゲットアンジュを添えて。

2019-06-29 002.jpg

きのう苦戦したクリガニの殻の残りまで味わい尽くしてやった。

カニクイザルの生まれ変わりを自認してるメンツのために、かな。

 

JUGEMテーマ:グルメ
  
パスタ | comments(0) | - | 

当たり前のようで当たり前でない嬉しさ

また最近、週末になればパスタをつくってる。

まあ、もう少し暑くなれば、その気も萎えるかもしれないけども。

とりあえず、もうしばらくはこんなペースなんだろ。

で、今回は久しぶりに定番の茄子のミートソースを。

2019-06-16 001.jpg

むかしは・・・なんて書くと、ほんとに年取ったみたいでイヤなんだけど、むかしはけっこうまめにミートソースをつくってた。でも、ここ最近はずっとレトルトのをベースに、そこへ牛の挽肉を焼きつけて少しこんがりした具合になったのを足して煮込むだけにしてる。

それがおいしいとは言わないけども、労力とできあがりを考えれば、まあぼちぼちくらいなもんで。

気が向けばソフリットにしたたまねぎとか、ワインとかを足すんだけど、それにしたって一から仕込むのとはずいぶん違う。だから、この際いさぎよく、これくらいでヨシとする。

 

それからサラダ。

2019-06-16 002.jpg

レタス、トマト、きゅうりにブロッコリー・・・そして、生ハムをトッピング。

こちらもわが家の定番の。

「最近そう言えば生ハム入れるのってないよねぇ・・・」ってつれあいが言ったからもあるんだけど、ほんとにそういえば・・・て感じ。

 

で、定番のパスタに定番のサラダだったら、バゲットも定番でフルニエのバゲットアンジュ。

2019-06-16 003.jpg

定番、定番と言って、こうして定番のが揃うっていうのもなかなかないこと。

なんだかいつもの顔ぶれが改まって集まったみたいな。

そういうことって、ありそうでなさそうな、当たり前のようで当たり前でない、そんな嬉しさがあったりする。不思議なもんですね。

 

 

 

JUGEMテーマ:グルメ
パスタ | comments(0) | - | 

さしずめ「チュウスパ」

この日はひとりのパスタ。

例によって冷蔵庫を漁ると、茄子、青梗菜、エリンギっていうところが見つかった。

茄子やエリンギはともかくとして、青梗菜はやっぱり中華風だよなぁっていうことで、冷凍庫から調達した豚肉と一緒に、中華風のパスタをつくってみた。

2019-06-08 001.jpg

中華風だから、油はオリーブオイルではなく、太白胡麻油を。あとから思うとにんにくは使ってもよかったかな。

で、醤油と紹興酒で下味をつけた豚肉を炒め、そこへ茄子、青梗菜、エリンギの順で投入し、少し強めの火でしっかりと炒める。味付けは、醤油とオイスターソースが基本。あと味覇を少し、胡椒を少し、茹で汁も少し。

で、少し煮詰めて茹であがったパスタを加え、少し炒めて味をなじませ、最後に胡麻油を回しかけて香りに膨らみを持たせ、完成。

サラダはあり合せのものをカンタンに。

2019-06-08 002.jpg

学生時代、アルバイトをしていたレストランのレストランの賄いのメニュウに「ジャパスパ」っていうのがあって、今回はそれに倣って。

ちなみに、「ジャパスパ」っていうのはジャパニーズ・スパゲティの略で、つまりは焼きそばのそばの代わりにスパゲティをつかったもの。

で、今回は中華風の焼きそばの代わりにスパゲティをつかったわけで、さしずめ「チュウスパ」ってところかな。

さて、味はどうかっていうと、案外おいしい。

おいしいんだけど、やっぱり、しっかりとした焼きそば麺にはかなわない。

だから、焼きそばはやっぱり泉北高島屋で売ってる三井食品の太打ち浪花焼そばだなぁ、ぼく的には。

  

JUGEMテーマ:グルメ
パスタ | comments(0) | - | 

旬のソラマメでパスタを

あらためて言うのもなんだけど、季節は移ろいゆくもので、ついこのあいだまでタケノコたけのこって言ってたのが、もうソラマメの季節。さっそくパスタにしました。

2019-05-18 001.jpg

ちょうど生のタリアテッレが売ってたので、ソラマメと一緒に買ってきた。

もう、あとはサーモンにするかチキンにするか。冷凍庫を漁ったらチキンが出てきたので、単純だけど。

生のパスタは茹であがるのが早いので、先にチキンを焼き、ミルクと生クリーム、それに塩胡椒で味を決め、ソラマメと一緒に茹でる。

あとはサラダ。

2019-05-18 002.jpg

トマトとレタスと紫キャベツ、それにパプリカと貝割れ。ほんとはなにか生ハムなんかでも欲しいところだけどね。

それから、久しぶりにフルニエのバゲットアンジュ。

2019-05-18 003.jpg

きょうはとにかくシンプル。

旬のソラマメは、さっさとつくって、さっさと食べるのがいちばん。

買ってきて、つくって食べるまで、あっという間。それでうまいんだから、旬の食べ物ってエライよねぇ。

   

JUGEMテーマ:グルメ
パスタ | comments(0) | - | 

ちょっと遅いけど、筍のパスタ

毎年、筍の季節になると一度はするんだけど、ことしはちょっと遅いくらい、筍のパスタ。

だいたいパターン的には、ペペロンチーノに仕立てるのが大半で、後はミートパスタにするか、和風にするか。

で、ことしはいつもと変わりなくペペロンチーノに。

2019-05-05 001.jpg

ことしは結果的に遅くはなったけど、準備はしてた。

筍のパスタをするには、筍があればそれでいいんだけど、欲を言えば穂先だけをたっぷりと使いたい。だから、ことしは小さめの筍を数本確保し、その穂先だけを使った。そういう意味ではちょっと贅沢なパスタ。

 

それから、サラダ。

2019-05-05 002.jpg

サラダは、いつものトマトとレタス、それから、研いで間もないキレッキレの庖丁を存分に使い、キャベツときゅうりをトントントンと刻んで。

 

あと、少しだけどバゲットもトーストして。

2019-05-05 003.jpg

GWも、もうそろそろ終わり。

今回は10連休もあって、何して過ごそうかって思ってたんだけど、ぼくの部屋を娘らに明け渡して別の部屋に引っ越すってことをやったんで、結局、掃除と片付けに明け暮れた。

だから、料理もこんなふうにカンタンなのしかできずじまい

もうちょっと大作に挑みたかったんだけどなぁ。

 

JUGEMテーマ:グルメ
   
パスタ | comments(0) | - | 

土曜日はパスタ

土曜日はパスタ。

以前はそんなふうに、ずっとパスタをつくってた時期があったんですけど、一時期ダイエットをしたり、いろいろあって、少し遠ざかってた。

だから、たまの土曜にパスタをすると、なんだかいろいろ複雑な思いもある。

2019-04-20 001.jpg

この日は冷凍してた厚切りのベーコンがあって、それをどうしようかと。

たまねぎと合わせたら、トマトを入れて・・・

この思考って以前にもあったよなぁ。

それってほぼナポリタンじゃない?、と。

こんなふうに思案するのが、パスタをつくる愉しみのひとつ。

とかなんとか考えながら、結局はアスパラガスに落ち着いたんだけど。

でもって、この日は下の娘も食べるので、唐辛子抜きで、にんにくとオリーブオイルだけ。

 

で、パスタ同様、サラダもふつうなんですが、ちょっと変化をつけようと、上の娘がおみやげに買ってきた焼鳥をトッピングした。

2019-04-20 002.jpg

土曜日はパスタ。

以前のように毎週ってわけにはいきませんけど。

無性にパスタって思ったときのほうがおいしくいただけそうなんでね。

JUGEMテーマ:グルメ
  
パスタ | comments(0) | - | 

ベーコンとほうれん草のパスタ 実は初めてつくる

厚切りのベーコンが冷蔵庫に残ってて、そろそろこれを使い切ってしまわないといけないなぁ。手近なところでパスタにするかっていうのが、きのうのお昼の話。

で、ベーコンと組み合わせるとしたら何かなぁっていろいろ考えて、結局ほうれんそうと合わせようってことになりまして。

2019-03-30 001.jpg

最初は、「ベーコンと組み合わせるとしたら、新たまとトマトなんてどうだろう?」って思いついたんですが、「それってほぼナポリタンじゃない?」と、つれあいから指摘がありまして。

「それならキノコ、エリンギなんてどうかな?」って言うと、「いいんじゃない、バターと醤油で味付けて。でも、きのこ嫌いの娘がうんって言うかなぁ?」

娘のことはさておいて、醤油を使うのは嫌だなぁ。でも、つれあいは午後から外出の予定があるので、にんにくを使うのはNG。だったら、バターでおいしそうなのは・・・

まあ、最初のナポリタンでもよかったんですが、ほうれんそうのパスタってありそうで、実はまだつくったことがなかったもんですから。

 

で、最近はほうれんそうも茹でずに使えるそうなんですけど、やっぱり一度茹でてから使う方が自分の中では納得できる。まあ、留意点といえばそれくらいで、あとはベーコンとバターでざっくりと。

 

それから、サラダはこんな感じ。

2019-03-30 002.jpg

カリフラワーとベビーリーフ、それにサニーレタスとトマトって、そんなに目新しい組み合わせでもないんですが、最近紫キャベツを加えてるんで、途端にカラフルになった感じ。

 

というわけで、ベーコンとほうれんそうのパスタ。

まあ、最初にしてはまずまずってところですか。

 

   

JUGEMテーマ:グルメ
パスタ | comments(0) | - | 

菜の花ペペロン

そろそろと思ってダウンから革ジャンに着替えたら、きのうは花冷えっていうんで、ずいぶんと寒い思いをしたんですけど、着実に春は近づいてるわけで、娘を歯医者へ連れて行った帰り、和泉の地場農産物の販売所、「いずみ ファーマーズ 葉菜の森」に寄ったら、春野菜がいろいろと顔を揃えてた。

で、昼はそこで買ってきた菜の花で、ペペロンチーノを。

2019-03-23 001.jpg

個人的には花はレンゲのほうが好きなんだけど、菜の花は食べられますからね。

で、今回はベーコンと合わせみたんだけど、ほんとはアンチョビとかオイルサーディンとかと合わせてみたかったな。もっと言うと、ぼくはもともと軟体動物嫌いなわけなんですが、新鮮なイカと合わせるっていう手もあるなぁ。でもって、キリッとした早春を思わせるような白ワインを合わせて・・・

 

とまあ、いろいろと想像は膨らむわけなんですが、一方のサラダ。

2019-03-23 002.jpg

サラダも葉菜の森で買ってきた菊菜を主体に。

こちらは、菊菜のほかはブロッコリーと生ハム。あと、ピンクペッパーを散らし、くるみを砕いて。

そこに菜の花を散らすっていうのもいいかも。あ、レンゲも食べられるか。だったらレンゲを散らすっていう手もあるなぁ。

 

というわけで、春は想像も膨らむなぁ。きのうは花冷えだったけど。

  

 

JUGEMテーマ:グルメ
  
パスタ | comments(0) | - | 

久しぶりのパスタ

パスタをつくるのも久しぶりだな。

わが家ではいちばん定番の、茄子のミートパスタ。

久しぶりにつれあいが食べたいって言ったので。

2019-03-02 001.jpg

いつものとおり、そんなに手をかけずに。

この前アルモで食べたようなボロネーゼ風のは、いつになったらつくる余裕ができるんだろか。

まあ、その前にまたバジルを植えないと、ことしも。

以前越冬できたミニバジルの種があればなぁ。あれがあれば以前のようにこの時期でも愉しめたのに。どこ行ったんだろなぁ。

 

サラダはブロッコリーの。

それにサニーレタスと春菊を少し足し、半分に切ったプチトマトを転がして。

2019-03-02 002.jpg

こんなふうにしたのは、つれあいからナッツをトッピングしてってリクエストがあったから。

ぼくがいつも食べてるミックスナッツから、マカダミアナッツとくるみとを取り出し、包丁で粗く押しつぶして。

 

バゲットは少し前の固くなってしまったのをリベイクしてみる。

2019-03-02 003.jpg

固くなったバゲットのリベイクもいろいろとやってみたけど、ようやく最近は少しましな感じに焼けるようになってきた。

要は中の柔らかさ、外皮の香ばしさをどう取り戻すか、いや再び創り上げるか、だな。

元には戻らない。

そんなことははじめっから解ってたつもりなんだけど、ようやくそれが腹落ちしたっていうか。

まあ、なんだってそんなもんだな。

 

JUGEMテーマ:グルメ
  
パスタ | comments(0) | - | 
<< | 2/40P | >>
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>