厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし

風邪にもかかわらずコストコ三昧

きのうは「弱り目にクリームシチュー」ってことで、喉が痛くって寒気がする状態から、まだ快方には向かってくれないって書いたんですが、よせばいいのに家族で和泉のコストコへ買い物に出かけてしまいました。
もちろん、もう晩ごはんをつくる気力は残ってなくて、コストコで買ってきたローストチキンが本日の主菜。
2017-01-09 001.jpg
もっとも、これを食べたいって言ったのは娘らなんで、ぼくとしてはしんどいからごはんをつくらないとは言ってませんので。

で、まあサラダくらいはってことで、シーザーサラダ風に。コストコでロメインレタスが安かったんで。
2017-01-09 002.jpg
ロメインレタスを主体に、ベビーリーフとブロッコリー、それにフルーツトマトを散らし、さらにパルミジャーノと半熟タマゴをトッピングして。

で、それに合わせてワインもコストコで買ってきたの。
はじめはうちにあるワインの中から、軽めのピノか何かを探そうと思ったんですけども、結局コストコのチキンはコストコのワインでっていうことで、ヨーリオ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ。
2017-01-09 003.jpg
以前飲んだモンテプルチアーノ・ダブルッツォが素晴らしくって、それ以来、モンテプルチアーノ・ダブルッツォっていう響きに弱いんですが、このワイン、以前漫画「神の雫」で取り上げられたらしいんですが、それを割り引いても結構なコスパ。
しかも、スパイシーなところがローストチキンのスパイシーなところと結託して、なかなかのマリア―ジュ。
とまあ、コストコ三昧やったわけですが、スープは前日のクリームシチューを加工してのポタージュ風。
2017-01-09 004.jpg
というわけで、風邪にもかかわらずコストコ三昧。
まあ、これじゃあカラダも快方に向かうはずもなく、それでも休みはこれまで。
ま、自業自得なんですけども、なんとか振り絞ってシゴトに行かねば。

JUGEMテーマ:グルメ
  

中食 | comments(0) | - | 

ケンタッキーフライドチキン 外食ってわけではないけど、ウチメシでもないんでね

下の娘は唐揚げが大好き。
とはいえ、最近はずっと帰りが遅いもんですから、唐揚げはおろかろくに料理もできず、つれあいも帰りが遅いっていう日には、たまには娘のリクエストに応えてケンタッキーフライドチキン。ま、外食っていうわけではないんですけど、ウチメシでもないんでね。
2015-03-08 001.jpg
で、フライドチキンには、だいたいコールスローサラダっていうのが定番なんかな。
でも、サラダくらいは家でつくるよということで、あえてコールスローはやめてブロッコリーとカリフラワーのサラダ。
2015-03-08 002.jpg
まあ、家でつくるよって言ってもたんにブロッコリーとカリフラワーを茹でただけ。
それからパン。
どっちかっていうとハードなパンよりも、ソフトなマフィンみたいなのがええんでしょうねぇ。なので、いつものルヴァン・ルヴュールとか小麦屋弥平のではなくて、この日はいつも行ってる整骨院の横のD’Zの。
2015-03-08 003.jpg
で、ケンタッキーフライドチキンには何を合わすのがエエやろ、ワインなんかでも悪くないなぁ・・・などと悩んでたら、そりゃビールでしょと、ふだんアルコールを飲まないつれあいに指摘された。ま、そりゃそうだ。
2015-03-08 004.jpg
というわけで、ケンタッキーフライドチキン。
圧力鍋で揚げるっていう方法や11種類の香辛料によるシーズニングパウダーなんて、ちょっと真似のしようがない。
でも、娘に言わせると、おとうさんの唐揚げは世界一なんだそうで、別に無理してフライドチキンを志向せずともって。
まあ、つれあいにしても娘にしても、ありがたきお言葉でゴザイマス。

JUGEMテーマ:グルメ


中食 | comments(0) | - | 

デパ地下でとんかつとか おせち離れを雑煮で繋ぎとめ

2日に、FBでトモダチが「初走りに行ってきます」って近況をアップデートしたんで、「
よ〜し、ボクも初走りにバーゲンにでもくり出すか」って書き込んだんですが、実際に初売りへと行ったはいいが、その日の晩ごはんはどうしようかってことになりまして。
焼肉を食べたいという意見もあったんですが、上のムスメを家に残してきたんで外食するのもままならず、結局デパ地下でとんかつなんぞを買って帰ろうってことで落ち着きました。で、まずはそのとんかつなんぞをKYKで。
140103-1.jpg
基本はヘレカツを中心に、あとエビフライとコロッケ、野菜巻などの盛り合わせで。
で、まあ、それだけじゃっていうんで、そろそろ安売りのシールが貼られ始めた惣菜から、9種盛になってたのを買ってきたんで、それをアンティパストミスとのごとく2つの皿に並べまして、まずはその1。
140103-2.jpg
鶏の唐揚げの甘酢がけとか、きんぴらごぼう、イカのマリネ・・・と和洋中入り乱れてオリマス。それからその2。
140103-3.jpg
こちらもエビチリにサラダパスタ、野菜のピクルス風とか、豚肉の揚げたのとか和はないけど洋中入り乱れ。なかなかオモシロイことになってます。
で、さらにサラダも買ってきたんですけど、このあたり、店名はいつもの如くおぼろげな記憶。
140103-4.jpg
というわけで、店名はともかくとして、サラダの方はいろいろ野菜、ことににかぼちゃがけっこうな存在感で、その上にナッツとかフライドオニオンとかがバラバラバラとかかってて、さらにその上にカッテージチーズなんかが散らばってる。そんなのにシーザードレッシングを廻しかけて。
こんなにいろいろ散らばってると、味がまとまらないっていうデメリットよりもいろんな変化を愉しめるっていうメリットの方に軍配が上がる。このあたり、あんまり変化のないおざなりサラダが多い身としては、是非とも参考にしたいところ。
で、こんなふうにけっこうクロスオーバーなメニュウには、一計を案じたスープ(?)
140103-5.jpg
というか、雑煮の残りをスープ代わりに。
ま、言い訳がましいですけど、ポタージュと白みそ仕立ての雑煮とはどこか共通点があるような気がして。そんなのをクロスオーバーなメニュウにぶつけるのも面白いんやないかなぁっていう狙いで。
で、まあ、飲み物はやっぱりメインのフライに敬意を表して、プレミアムモルツで。
140103-6.jpg
とまあ、正月も日が進むごとにおせちからどんどんと離れていく。この日はそれをなんとか雑煮で繋ぎとめたというか、神様に弁解をして。でも、コレって満更でもないよなぁって思ったのはボクの独りよがりかなぁ。そういうところは今年もあんまり変わらんなぁということで。

JUGEMテーマ:グルメ

中食 | comments(0) | - | 
<< | 2/2P |
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>