厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし

祭りの弁当

「まつりの弁当」

きのう、きょうと祭りのために更新が滞っていました。
あしたからはまた通常どおりにするつもりなんですが、とりあえずはまつりの弁当のことだけでも。
で、まずはきのうの朝めし。
2017-10-07 001.jpg
おにぎりにうどんにビール。
うどんは若い衆がカツオだしとヒガシマルうどんスープでつくった特製品。
カレーうどんってバージョンもあったんですが、これは食べ逃してシマッタ。
それから関東煮。
2017-10-07 002.jpg
これはぼくの炊いたのではなく、弁当屋の。
で、次からはその弁当屋の弁当。
まずはきのうの昼の弁当から。
2017-10-07 003.jpg
こちらは、スペシャル弁当っていうネーミング。

それから、次が、昨日の晩の弁当。
2017-10-07 004.jpg
こちらは、ファンタスティック弁当っていうネーミング。

それから、次が、きょうの昼の弁当。
2017-10-07 005.jpg
でもって、こちらは、ワンダフル弁当っていうネーミング。

それから、最後、きょうの晩の弁当。
2017-10-07 006.jpg
次は何がくるかというと、エクセレント弁当っていうネーミング。

冗談っぽいんですけど、マジでそういうネーミングなんだそうで、けっこうこのこともネタで盛り上がりましたわ。
というわけで、あしたからは通常どおりで。

JUGEMテーマ:グルメ
    


催事の料理 | comments(0) | - | 

少し遅れての月見

10月4日は中秋の名月。
煌々と照らす月のあかり、光輪がつくる虹色もまた見事なもんでした。

でも、もう、なんでこういうことに厳格なのか、自分でも呆れてしまうんですが、10月4日は満月の2日前ってことで、満月にはややスリムなそのかたちがどうも気になってしまう。なので、少し遅れての満月を狙っていたのですが、もののみごとに曇天でした。
というわけで。
2017-10-05 003.jpg
中秋の名月に合わせてつれあいが買ってきてくれた、餡焚き屋中井の月見団子。
これはもう、満月を待つまでもなく。

すこしつぶの残る団子をこしあんで半分くるんでる。
団子も思った以上においしかったんですが、やっぱり特筆すべきはあんこ。
甘味が控え目で、小豆の味が立ち昇るように味わえる。
2017-10-05 002.jpg
で、その月見団子をほうじ茶で。
小さな月見団子に合わせて、いつも中国茶なんかを呑んでる小ぶりの器をひっぱり出してきて、それに温かいほうじ茶を。
ついこのあいだまで、冷たい麦茶が本流やったんですが、いつの間にやら温かいほうじ茶がおいしく味わえる。
2017-10-05 001.jpg
というわけで、少し遅れての月見。
今も月を探しに外に出てみたけど、やっぱり一面の曇天。
虫の声が慰めてくれるんですが、みごとに空振り。
まあ、また来年もあるさ。

JUGEMテーマ:グルメ
    


スイーツ | comments(0) | - | 

食欲が暴れてる

どうも食欲が暴れてる。
試験曳きで体調を崩し、風邪をひいて喉が痛いのに食欲だけは旺盛、いや押さえつけられないくらい。
実は祭りのあとに人間ドックを受診し、それを機に糖質制限ダイエットを始めるつもりなんですが、カラダのほうがそれを察したのか。
まあ、でも、今は食欲の赴くままに。といえばコレ。
2017-10-04 001.jpg
がっつりスペアリブ。これ自体は少し前のなんですが。
でも、糖質制限ダイエットでは炭水化物や糖類を制限するだけで、こういうのを食べるのはイイらしい。ただ、甘い味付けはできませんけどね。

それから、サラダ。
2017-10-04 002.jpg肉をガッツリ食べるので、サラダもモリモリ食べないといけないんですが、甘いドレッシングとかはご法度なわけで、そうさなあ、塩とオリーブオイルとワインビネガーってな感じかなぁ。

で、これはNG。
2017-10-04 003.jpg
じゃがいものバター焼き。
バターがダメなわけではなくて、じゃがいもの炭水化物がダメなワケ。
つれあいの実家からいただいたじゃがいもが殊においしくって、今のうちにこれもガッツリ食べておかないと。

それからスープ。
2017-10-04 004.jpg
こちらも上にかけるパルミジャーノとかはOKなんですが、糖質を含んだ根菜とか炭水化物のじゃがいもとかはNGなんだそう。

それにお酒。
2017-10-04 005.jpg
ワインも甘口の白ワインはダメでも辛口なら少しはイイとか、いろいろ制約はあるみたい。
これでいくと日本酒やビールっていうのはNGで、焼酎やウイスキーはイイってことになる。

というわけで、この糖質制限ダイエット。いろいろと影響がありそうなんですが、いちばん影響を受けるのは、実はこのブログだったりして。にいろいろ画像は撮りためてあるんですが、いちいち更新をするたび、そのときのことを思いだし、反芻をして文章や画像を用意するわけで、まことに精神衛生上心配がある。はてさて、どうなりますかねぇ。

JUGEMテーマ:グルメ
    


家庭料理 | comments(0) | - | 

くるみパンにゴルゴンゾーラと・・・

このところ食パンとバゲットばっかりなんで、たまにはちょっと違うものって考えるんですが、結局のところあんまり変わりないって場合が多い。則を越えずっていうか。想像力の老化っていうか。
なわけで、今回もあんまり変わらずくるみパン、フルニエの。
2017-10-03 001.jpg
ちなみに奥はじゃがいもパンなんですが、それもやっぱりそんなに変わりなく。

変わりない、変わりないって、そんなら上に乗せるものでちょっと変化をつけようっていうんで、この前北海道みやげにいただいたゴルゴンゾーラを乗せてさっくりトーストしてみた。
2017-10-03 002.jpg
ゴルゴンゾーラは、塩気が強いのであんまりたくさんはのせない。
で、すこしは青カビっぽいのが混じってたんですが、トーストすればこのとおり、溶けて混ざれば見た目ではワカラナイ。もっとも、香りはスゴイですけどね。
でも、この後さらにひとひねり。
反面、サラダはおとなしく。
2017-10-03 003.jpg
サニーレタスにトマト、きゅうり、それに日向夏ドレッシング。
いつもの、何の変哲もなく。

飲物もやっぱりコーヒーと相変わらず。
2017-10-03 004.jpg
で、塩気が強いゴルゴンゾーラにハチミツをタラ〜リと。
デザートピザなんかでもブルーチーズとハチミツの組み合わせは鉄板やったんですが、さらにパンのくるみとも相性がいいんで、これはイイぞぉって。
2017-10-03 005.jpg
蜂蜜とブルーチーズのマリアージュは最高っていうんですが、まあ、けっこうクセのあるマリア―ジュ。いつもいつもっていうのはちょっとキツイですけど、たまに無性に食べたくなるような魅力を備えてる。
もちろん、次の機会はワインでね。

JUGEMテーマ:グルメ
    



パン | comments(0) | - | 

運動会のあとの晩ごはん 脈絡がないというか、節操がないというか

きのうは、月替わりに音楽の話をしたので少し間が開いたんですが、運動会のあとの晩ごはんのことを。
晩ごはんは上の娘のリクエストで豚汁を。
2017-10-02 001.jpg
なんと言っても、運動会の場所取りに朝早くからがんばってくれましたから。
もっとも、その後は高校までクルマで送らされたんですけどね。

まあ、それはイイとして、やっぱり豚汁だけではって言うんで、マグロの造りなども。
2017-10-02 002.jpg
けっこううまそうなサクを見つけたんで、それを買って。
かたちが矩形ではなかったんですけども、その分量が多い目。その上スジもあんまりなくて、これはお買い得ということで。

ただまあ、中途半端な量やったもんですから、冷凍庫のハンバーグも焼いて。
2017-10-02 003.jpg
冷凍庫を探すといろいろハンバーグが眠ってまして、合挽きの、牛ミンチの、それに鶏ミンチのも。
それを一様におろしポン酢で。

で、もちろん運動会のお弁当の余り物も。
2017-10-02 004.jpg
ヘレカツとさつまいものフライ。
それにマカロニサラダも。

さらにきんぴらレンコンもずいぶん多い目につくってたもんですから。
2017-10-02 005.jpg
リクエストの豚汁に、スーパーで見つけた造りと冷凍庫のハンバーグ。
さらに、余り物の揚物、サラダ、きんぴらレンコン。
なかなか脈絡がないというか、節操がないというか。
それでも照準を合わせるとしたら、やっぱりまぐろかな・・・
というわけで、清酒を一献。
2017-10-02 006.jpg
清酒は住吉。上品な瓶に詰めかえて、冷蔵庫で冷やしておいたの。
このところずっと住吉なんですが、たまに百十郎とか、焼酎とか、あるいはビールかワイン・・・
こちらもなかなか脈絡がないというか、節操がないというか。

JUGEMテーマ:グルメ
  

家庭料理 | comments(0) | - | 

「Tribute to The Bob Dylan1965 -A〜FOR OUT OF TUNE GENERATION〜」

きのうはあいにく運動会の話題をアップしたので、月替わりの音楽の話をスライドさせまして。
で、今回はちょっと前後するんですけど、友人のY氏がつくってくれたボブ・ディランのカバー集、Tribute to Bob Dylanの1965-A。
先々月くらいに1965-Bを先にアップしてしまってたんですが、よくよく確認すると1965にはAと記されたバージョンがあったんで。
2017-10-01.jpg
1. She Belongs To Me / Neil Finn &Pajama Club
2. Maggie's Farm / Solomon Burke
3. Love Minus Zero/No Limit / Joan Baez
4. Love Minus Zero/No Limit / Judy Collins
5. Love Minus Zero/No Limit / Jackson Browne
6. Bob Dylan’s 115th Dream / Taj Mahal &The Phantom Blues Band
7. Mr,Tambourine Man / The Byrds
8. Mr,Tambourine Man / Stevie Wonder
9. Mr.Tambourine Man / Con Funk Shun
10. Mr.Tambourine Man / Roark
11. Mr.Tambourine Man / Jack’s Mannequin
12. Mr,Tambourine Man / Purna DAS Baul & Bapi Das Baul
13. Gates Of Eden / Bryan Ferry
14. It’s Alright Ma (I’m Only Bleedjng)/ Caetano Veloso
15. 1t’s All Over Now, Baby BIue / Joan Baez
16. 1t’s All Over Now, Baby BIue / Them
17. 1t’s All Over Now, Baby BIue / Grateful Dead
18. 1t’s All Over Now, Baby BIue / Judy Collins
19. 1t’s All Over Now, Baby BIue / Bryan Ferry

さて、今回のアルバム、1965-Aは、ディランが1965年に発表した5作目のスタジオ・アルバム「ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム」からのカヴァーバージョン。
なので、かぶっている曲も多いんですが、その分、いろいろと聞き比べできる。

中でちょっと驚いたのは、5曲目の「ラブ マイナス ゼロ」やけにこの歌ジャクソン・ブラウンの声によく似てるなぁって思ってたら、そのとおりやった。

ジャクソン・ブラウン。
言わずと知れたウエストコーストのシンガー。
ぼくが高校生の頃、はじめて自分でコンサートに出かけたのがジャクソン・ブラウンだったんでね。
でも、大学に入って、Y氏と知り合い、いろいろと音楽の話もしてたんですが、彼の口からジャクソン・ブラウンなんていう名前は、おそらく1回も聞いたことがなかったように思う。だから吃驚した。

このアルバムも、おそらくY氏の意図は、何曲か入ってるジュディ・コリンズやブライアン・フェリーあたりにどう持っていくかってところなんでしょうけど、ぼく的にはいつもジャクソン・ブラウンで立ち止まってしまい、なんだか甘酸っぱい気分を思い出してた。

ま、そんな聴き方も時にはいいのかなぁ。

JUGEMテーマ:グルメ
    

音楽 | comments(0) | - | 

ことしも娘の運動会 休む間もなくでありますが

きのうも少し触れたんですが娘の運動会、出張からとんぼ返りした翌朝ってことで、なかなか疲れが抜けないながらも。
で、わが家のばあい、上の娘と下の娘とでは7つ歳が離れてる。
なので、運動会への参加も、上の娘が卒業した年を除いてずっとやってる感じ。
で、やってる料理の内容も、毎年毎年だいたい同じで、メインはフライもの。
2017-09-30 001.jpg
というのも、わが家は小学校から至近の距離にありまして、揚げたてをそのまま皿に盛って搬送する。運動会に限らずお弁当っていうのは冷めた料理っていうのがアタリマエなんですが、わが家の運動会に限っては揚げたてのアツアツを提供するっていうのが自慢。
で、今年もヘレカツにエビフライ、たまねぎ、アスパラ、さつまいも。

それから、副菜はマカロニサラダにきんぴらレンコン、それにタマゴ焼き。
2017-09-30 002.jpg
まあ、このあたりも毎年毎年変化はないんですが。
で、できはどうかっていうと、タマゴ焼きもきんぴらレンコンもまずまずってところ。
ただ、マカロニサラダは少し塩加減が過ぎたかな。

それからおにぎり。
2017-09-30 003.jpg
こちらはつれあいに任せて。
胡麻が苦手な娘のために、胡麻のおにぎりだけはラップで隔離して。
ただ、ことしはごはんを3合にしたんですが、それではちょっと少なすぎたみたい。
来年はやっぱり4合にすべきやな。

それから、デザートは、梨とぶどうのほかに、ことしはこんなのを。
2017-09-30 004.jpg
前日、品川のエキュートで買ってきた、「うふプリン」っていうおみやげ。
卵の殻に入ったプリンがご丁寧に卵ケースに入ってる。
でも、生地はややかためでしっかりした味。下にはカラメルが入ってる。
品川駅では、ちょっと時間がなくて、自分としては不本意的な選択やったんですが、まあ、みんなにはけっこう楽しんでもらえたかな。

というわけで、ことしも娘の運動会。で、一夜明けて祭りの試験曳き、休む間もなくでありますが。

JUGEMテーマ:グルメ
    


催事の料理 | comments(0) | - | 

嶋屋の芋はベタに甘くなく

きのう遅くに大阪へ帰ってきたんですが、きょうは朝から娘の運動会の用意。
運動会の話は明日以降ということですが、きのうの帰りがけに買おうと思ってた舟和の芋ようかんを買いそびれてシマッタっていうことから、今回はこれを載せないとっというわけで。
2017-09-29 001.jpg
阿倍野にある嶋屋のポテト。
このあいだ、高島屋の特設で売ってたのを見つけて。
最後の1個やったんですけどね。

で、パッケージ。
2017-09-29 002.jpg
「大阪阿倍野にきはったらうちのイモ食べてくれまっか・・・」なんていう文句を延々と書いてる。ぼく的にはあんまりこういうのって好きじゃないんやけどね。

で、そのパッケージを解いて、中を見ると。
2017-09-29 003.jpg
なんていうか、武骨にごろんごろんと入ってる。
これでいいんやない。
あとは味で勝負すれば。

で、熱いほうじ茶と一緒に。
2017-09-29 004.jpg
これが・・・すこぶるうまい。
油で揚げて蜜を吸わせてるっていう工程なんですが、その蜜に水飴とかを使ってないせいか、わりとサラッと仕上がってる。けど、これがパッケージのようにベタな味ではなく、しっとり甘くてうまい。。
いいですねぇ。来月から糖質制限ダイエットするつもりやけど、最後にもう一回食べたいなぁって思えるくらいやね。きっとそんなチャンスはないとは思うけど。

JUGEMテーマ:グルメ
    

スイーツ | comments(0) | - | 

半額ならフライが続くとも誰も何も言うまいということで

このところ、フライとか油っこい料理が続きますが、きょうも。
この間の土曜日に昼間パスタをしようと材料を買いに行ったら、豚のヘレ肉のカタマリが半額になってたので思わず。
ま、半額ならフライが続くとも誰も何も言うまいということで。
2017-09-28 001.jpg
というわけでヘレカツ。
この日のパン粉は以前の余り物のバゲットをバーミックスで砕いて作った手製のパン粉。
あとはそんなに変りなく。
ヘレ肉を少し分厚い目(2センチくらいかな)に切って、塩胡椒し、小麦粉をはたいてタマゴにくぐらせ、くだんのパン粉をまとわせる。
あとは180度の油でさっくりと揚げる。

で、この日は昼からシゴトに出かけ、帰りがすっかり遅くなったもんですから、副菜は省略。
2017-09-28 002.jpg
ただひたすらキャベツを細く細く切るのみ。
先に洗ったキャベツをそろえ、繊維と垂直に切っていくのが理想。細く細く切れると食感が違ってくるのでね。でも、そろそろ庖丁も研がないといけないなぁ。
まあ、それでも、どうやらこうやらキャベツとトマトときゅうりと。

それからみそ汁も。
2017-09-28 003.jpg
この日はにんじん、だいこん,白ねぎ、松山揚げといったところ。
ちょっと食材が足らないか、でもみそ汁としたらこんなものか。

で、とにかくこれで完成ってことで、いつもの八角皿に取り分け、とんかつソースをたらーりと。
2017-09-28 004.jpg
ああ、買い物のついでにマスタードを買っておけばよかったなぁと。

で、相も変わらずビール。
てか、とんかつにはやっぱりビールでしょ。
2017-09-28 005.jpg
というわけで、出張前の話。
というのも、きのうも書いたとおり、現在は埼玉に出張中。
で、きょうで出張も終わって、大阪へとんぼ返り。
でもって、あしたは娘の運動会。
また朝からとんかつ揚げたりして。

JUGEMテーマ:グルメ
    





家庭料理 | comments(0) | - | 

北海道も魅力的?

以前にも書いたとおり、今日は埼玉出張のついでに東京在住の友人Y氏と餃子を食べに行くんですが、これ以外にY氏が提案してた「代々木公園の北海道フェアで買い出しして家飲み」っていうのにもちょっと惹かれてる。この前、つれあいの実家からいただいた北海道みやげのじゃがいもととうもろこしがすばらしくおいしかったんでね。
2017-09-27 001.jpg
とうもろこしはふつうのとホワイトゴールドと。
ふつうのは麺つゆを塗ってグリルでこんがりと。
ホワイトゴールドは生で食べてもおいしいんやけど、カルピスバターと一緒にラップでくるみ、レンジでチン。
これがまあ、どっちもスバラシクうまい。

それからじゃがいも。
2017-09-27 002.jpg
じゃがいもはいろいろ料理したんですけど、この時はグラタンに。
下茹でしたじゃがいもに塩胡椒し、生クリームとチーズ。
これが絶妙の加減。きっちり分量を量っておけばよかったなぁと。

で、これで飲むビールがたまらんわ。
2017-09-27 003.jpg
で、この日は、それ以外に(と、存在が霞んでますけど)ミンチカツが主菜。
2017-09-27 004.jpg
あと(と、ミンチカツ同様存在が霞んでますが)、筑前煮とか。
2017-09-27 005.jpg
とまあ、記憶に残ってるのは北海道みやげばかり。
う〜ん、餃子よりも北海道のほうがいいかなぁ・・・
どっちもっていうのは欲張りすぎかな。

JUGEMテーマ:グルメ
    
家庭料理 | comments(0) | - | 
<< | 2/415P | >>
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>