厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< ビゴの店のポルカ・オ・ノア  はつふぐ >>

藍布(らんぷ)

きょうは大阪府庁に行く用事がありまして、昼飯時に界隈を徘徊して、藍布というお店に飛び込みました。

アジアの各地で出会った味を、日本の素材で再現してみたということで、この日のランチメニュウはエスニック風のサバの煮付け。
で、まずはサラダが出てきます。

見たところかぼちゃのサラダ。レタスとコールスローの上に潰したかぼちゃとゆで卵の角切りが乗ってる。
でも、酸っぱく味付けられていて、かぼちゃの甘みがしない。

それからエスニック風のサバの煮付け。

たぶんベトナム風。こちらの味も予想に反して甘いめ。
それから、つけ合わせが春雨といんげんの炒め物。こちらはごくうす味。

それにデザートはベトナム風のコーヒーと黒米とナントカ麦(忘れた)?のぜんざいのようなの。

これはだいたい予想されたような味。ムニュッとした歯ごたえでおいしい。

でも、アジア料理っていうのは、なんか懐かしい味で結構おいしいんやけど、正直、たとえばベトナム風サバの煮付けは単純に焼いた汐鯖のほうがおいしいと思う。
・・・といえば言い過ぎか。でも、ここらへんが肝心なところやないかな。

エスニック | comments(0) | trackbacks(1) | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


TRACKBACK

( 大阪府庁 )についての最新のブログのリンク集
大阪府庁に関する最新ブログ、ユーチューブなどネットからの口コミ情報をまとめてみると…
クチコミコミュニケーション at 2007/11/08 2:54 PM
TB URL :: トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>