厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< ことしも完熟メロンのブランマンジェ  ステーキで言い訳 >>

晩ごはんにペペロンチーノ

晩ごはんに何食べたいってリクエストを募ったら、娘から、「ペペロンチーノが食べたい」っていうリクエストがあった。

「晩ごはんにペペロンチーノ?」って尋ね返すと、「そう」っていう。

わが家では、パスタはだいたい昼に食べるもので晩ごはんにパスタを食べるっていうのはめったにない。ペンネでグラタンをするとか、それくらいしか思い出せないなぁ。

でも、まあ、晩ごはんにペペロンチーノをしてはいけない理由もないわけで、それではということで、生ハムとソラマメのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。 

2020-05-30 001.jpg

ただ、晩ごはんだから、軽いパスタランチみたいな扱いをするんじゃなくて、やっぱりパスタはプリモと扱う。

それでいうと、サラダはさしずめアンティパストの位置づけになるかな。

2020-05-30 002.jpg

サニーレタスがベースで、レギュラーのキュウリにトマト。それにブロッコリーとパプリカ、さらに合わせ酢を水で割ったのにさらした紫たまねぎ。ここ最近のパターンの野菜サラダ。

 

それからセコンドが、鶏モモのグリル。

2020-05-30 004.jpg

鶏モモはもちろん、マキシマムを振りかけただけの味付けなんだけどね。

付け合わせのじゃがいももいつものとおり、バターでソテーしただけのこと。

 

パンももちろん、冷凍でストックしてるバゲットアンジュをリベイクして。

2020-05-30 003.jpg

最近は常時冷凍のバゲットをストックすることにしてる。

まあ、場所をとるので家人には不評なんだけど、こういう時に使えるんでねぇ。

 

で、ワインはボルドーのクラレンドル・ブラン。

この日はめずらしく20歳になった娘も飲むっていうので。

でも、ハーフボトルなので、2人で飲めば、あっという間におしまいだけど。

2020-05-30 005.jpg

というわけで、なんとか晩ごはんとして格好はついたかな。

まあ、ドルチェは省略。家人らは冷凍庫のジェラートを食べてたみたいだけど。

でも、晩ごはんにパスタを食べるって、どうも調子が狂う。まあ、たまにはいいんだけどね。

 

 

JUGEMテーマ:グルメ
パスタ | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>