厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< 名残の松茸とサーモンのコンフィのヘンな取り合わせ  自身の赴くがまま、ローストビーフサンドウィッチ >>

久しぶりに関東煮

以前はたしか祭りの時だったから、ずいぶんと久しぶり、関東煮。

2019-12-02 001.jpg

まあ、祭りで食べる関東煮と、こうぐっと寒くなって食べる関東煮とは、同じ関東煮でも味わいはずいぶんと異なるような気がするね、やっぱり。

で、この季節だと、だしをお玉に一杯掬って器に張り、そこへ柚子胡椒を溶いてつけて食べるっていうのがウチのスタンダード。これがともすれば鈍角になりがちな関東煮の味に、鋭角的な陰影をつけてくれる。

2019-12-02 003.jpg

あとはそれをあてに焼酎をいただく。

焼酎はこのあいだ宮崎でT部長に買ってきてもらった川越。いきなり八面六臂の活躍。T部長ほんとにありがとうです。

まあ、この川越が目下ぼくの一番のお気に入りだからね。

2019-12-02 004.jpg

で、この日はほぼほぼ関東煮で、あとは箸休めにケンタロウ漬けをつまむくらい。

むろん焼酎との相性もいい。

それに、熱々で存在のデンとした関東煮の合間に、ぼりぼりとケンタロウ漬けを食べるっていうのは結構な快感だからね。

2019-12-02 002.jpg

で、この日は結構ダシをたっぷりと、ていうか、味の加減を見るうちにダシがけっこう増えてしまったっていうのが真相なんだけど、そのダシをふんだんに使って〆のうどん。

この日はずっと関東煮三昧だねぇ。

2019-12-02 005.jpg

やっぱり祭りで食べる関東煮と、こうぐっと寒くなって食べる関東煮とはなんだか別物。

この季節の関東煮は暖かくなるねぇ、やっぱり。

 

JUGEMテーマ:グルメ
  
家庭料理 | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>