厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< 平日にたっぷりお野菜とボロニアソーセージ  図らずも鳥の巣のように >>

気がつけば麻婆豆腐

このところ麻婆豆腐をよくつくる。

娘が大きくなって、辛さにすこし耐性ができて、けっこう麻婆豆腐のうまさに開眼したっていうのもあるけど。

2019-09-11 001.jpg

いっとき、しばらく麻婆豆腐から遠ざかってる時期があったんだけど、さて、久しぶりにつくろうかってなった時に、つくるのはもうレシピなんて見なくても感覚でつくれるんだけど、どうも勘が鈍ってるっていうか、ずれてるっていうか、そのときつくるにはつくったけども、ぼくの中ではどうも成功とはいえなかった。

だからっていうわけではないけども、このところ気がつけば麻婆豆腐をつくってる。

 

娘は、麻婆豆腐のうまさに開眼したとはいえ、ぼくらの花椒たっぷりというところまではついて来れてなくて、やっぱり何か他のメニュウを用意しないといけない。

で、もやし炒め。

2019-09-11 002.jpg

料理する身としては、やっぱりにんじんやらピーマンやらで彩りを加え、豚肉を入れて味に奥行きを持たせる・・・なんてことをするんだけど、娘に言わせると、それはもやし炒めなんかではなくて、野菜炒めなんだと主張する。

だから娘のは別に、もやしだけを炒めた純然たるもやし炒めを。

 

で、もちろん、ぼくらも何か他のメニュウをと思って、以前買ってた茹でた鶏の胸肉を使って棒棒鶏をと思ったんだけど、これが賞味期限がとうに切れてて、仕方なく、いつものスープストックを取った後の手羽元を使って。

2019-09-11 003.jpg

きゅうりはきちんと刻んだのに、なんだか鶏だけはどうもこんな感じ。

 

まあ、鶏肉の本分はスープストックにあって、それは麻婆豆腐にも、そしてこのスープにも生かされてるんで。

2019-09-11 004.jpg

というわけで、麻婆豆腐。

このところ気がつけばつくってるっていうくらいの頻度なもんで、勘所もしっかりと。

きょうのはけっこううまくできた。アレンジしたレシピもけっこうこなれてきたんで、また、そのうち気がつけばつくってるんだろなぁ。

 

JUGEMテーマ:グルメ
家庭料理 | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>