厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< 「くじら」  オレンジ再訪 >>

ホテルの朝ごはん

沖縄へ行って太った。

そりゃ3泊もたらふく生活を続ければ、太らない方がおかしいわけなんだけど、原因のひとつはきっと朝ごはんじゃないかなぁって睨んでる。

2019-08-27 001.jpg

以前にも書いたように、ふだんの朝食はたいていスムージーで済ませてて、たまの休みもパンが主。朝にごはんを食べるっていうのは滅多になくて、しかもホテルの朝ごはんときたら決してご飯とみそ汁だけでは済ましてくれない。

もちろんストイックに我が道を貫けばいいだけの話なんだけど、そういう誘惑に打ち克てるほどだったらもっと違う人生を歩んでただろうに。

それでも、最初はグッと控え目に。

2019-08-27 002.jpg

まずは子持ちシシャモと大根おろし。

これは別の日にはサケの切り身だったり、別の魚に変わってたんだけど、まあとりあえず皿に盛って。

それからゴーヤとか野菜の浅漬け。

漬物は他にもあるんだけど、まあ、見繕って。

それにかまぼこのクリームソースのようなの。これはホテルの創作なんだそうで、なんとかって表彰された作品なんだか。よくわからんけど。

で、それだけで済めばまだ傷は浅かったのかもしれないけど、そうは問屋はおろさない。

2019-08-27 003.jpg

サラダにソーキにミートボール、あと身にハンバーグにウインナー、だしまき玉子・・・と節操なく。

ちなみにホテルのバイキング会場には、よくアンティパストが入ってそうな6つの升目の四角い皿が用意されてたんだけど、どうもあれって気が進まなくってこうして小皿にこんもりと。だからよけいににぎやかに見えたりもして(実際ににぎやかだけど)。

で、これだけで済めば、致命傷には至らなかったんだろうけど、そうは問屋はおろさない。

2019-08-27 004.jpg

デザート。

もっとも上半分はつれあいのの借景なんだけど、コーヒーの横にはなぜか沖縄風のぜんざいがある。これって黒糖風味で冷たくって、しかもタピオカが入ってたりしておいしいんだよね。

しかも、コーヒーのスプーンの上には小さいけどサーダーアンダギーが乗ってる。ついデキゴコロで。

 

沖縄へ行って太った。

そりゃこんな朝ごはんを3泊もたらふく食べ続ければ太らない方がおかしいわけで、原因のひとつはつまり、こういうのに気が緩んだジブンってことになるんかな、やっぱり。

 

JUGEMテーマ:グルメ
  
沖縄 | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>