厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< 二番煎じだけど、いちご串だんご  天の配剤とTo err is human >>

つれあいとしょうが焼き

豚のしょうが焼き。

ま、わが家でも定番のメニュウなんですが、今回はつれあいがつくってくれた。

2019-05-20 001.jpg

で、つれあいがつくるときはポテトサラダまでつくってくれる。

ぼくはもっぱらキャベツを刻むのみ。

 

それから、この日はお義母さんから切り干し大根の炊いたのをいただいてまして。

2019-05-20 002.jpg

食べると思わずおかんがつくった切り干し大根を思いだした。

あの、切り干し大根の、日なたの香りっていうか、なんだかそんなのが記憶を呼び覚ますっていうか・・・

おかんのは、せん切りの切干大根を使って、油揚げとうずら豆を入れてたっけ。

一度こんどつくってみようかな。でも、娘らには敬遠されるかもね。

 

で、この日はもう一品。新たまねぎの蒸し焼き。

2019-05-20 003.jpg

これはぼくがつくったんだけど、横半分に切ったたまねぎを、フライパンで蒸し焼きにするだけ。

でも、じっくり焼けば甘味が増す。そこへ八方だしを加えると、それだけでバランスよく上がる。

 

で、味噌汁もぼくが。

2019-05-20 004.jpg

大根とにんじんと豆腐、しめじ。

にんじんの上に何が乗ってるのかなって目を凝らしたら、小さなしめじのアタマだった。

 

で、ビール。この日はノンアルなんかじゃなくて、久しぶりのほんとうのビール。

2019-05-20 005.jpg

というわけで、この日はありきたりですけど、しょうが焼き。つれあいと二人でつくったの。とはいっても、なかなか息ピッタリってわけには行ってないんですがね。

 

 

JUGEMテーマ:グルメ
   
家庭料理 | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>