厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< ベースはまんまロッシュマロン  ほとんどパラノイア >>

鶏塩ラーメンを小手先で

ラーメンをつくる。

以前はけっこう果敢にチャレンジしてたんですが、近頃はもう・・・

なので、最近は生麺とスープとがセットになったのを買ってきて、それを少しアレンジするだけ。まあ、またそのうちやる気になって、スープを一からつくる、なんてことにもなるんでしょうがね。

 

ま、それはともかくとして、今回は生麺とスープとがセットになった塩ラーメンを買ってきて、それをベースに鶏塩ラーメンに仕立ててみた。

2018-10-13 001.jpg

キモはやっぱりスープ。

スープは生麺についてる液体のスープのもとを分量のお湯で割るっていうのがキホンなんですが、当然のごとくそのとおりにするはずがない。地鶏の鶏ガラを買ってきて、白葱の青いところと生姜と一緒に煮込み、そのスープで液体のスープのもとを割るわけ。

本来だと、さらに豚肉とか昆布とか、あるいは鰹や煮干しを加えるなんてこともありがちなんですけど、今回は鶏、敢えて鶏のみで。だから上のトッピングも叉焼ではなくて鶏。

塩胡椒で下味をつけた鶏を焼き、さらにその脂で白葱を炒めたのをトッピングに使用。

あとはどっさりのもやしと青葱。

2018-10-13 002.jpg

出来はまずまずじゃないかなぁ。

上の娘は地鶏の匂いが気になるって言ってたけども、ぼくはむしろ硬さがねぇ。

今回は焼肉用の地鶏をフライパンで焼いたんですけど、むしろふつうの若鶏のモモ肉をいつものようにグリルで焼いて切り分けたほうがよかったかな。

ただ、そうなると流れた脂をスープや葱を炒めるのには使いづらいしね。

そしたらやっぱりフライパンで丸ごとポワレするのがいいんかなぁ・・・

 

とまあ、市販のラーメンを小手先で。しばらくはこんな感じのを気楽にしていこうかな。

そのうち、また、やる気が起こればいいんやけど。

 

JUGEMテーマ:グルメ
   
ラーメン | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>