厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< 苦笑いカレー  慌てて名残りの冷しゃぶ >>

マロンの錯覚

何度も書くように、栗好きです。

で、何度も書くんですが、岐阜で買ってきた青い山脈の栗コンフィチュールとナッツの蜂蜜漬けを一緒に食べれば、ナッツの香ばしさを栗と勘違いしてしまう。ちょっとイカサマな感じなんですが、この組み合わせ、なかなか気に入ってる。

で、今回はそれを九州パンケーキに合わせてみた。

2018-09-21 001.jpg

九州パンケーキは去年宮崎に行ったときにおみやげに買って帰ったの。

つくり方はカンタン。タマゴと牛乳を加えて混ぜ10分程度休ませて、生地を落ち着かせてから焼いていく。

フライパンをあたためて油を引き、一旦ふきんでそこの温度を下げてから生地をお玉でそそぐ。で、弱火で約2分、小さな気泡がたくさんでたらひっくり返してまた2分ってところかな。

今回はあんまりうまく焼けなかったんですけど、それでもこのパンケーキ、シンプルでうまい。そこはかと甘いっていう感じなので、青い山脈の栗コンフィチュールとナッツの蜂蜜漬けの甘さがまたよく引き立つ。

で、岐阜代表の青い山脈の栗コンフィチュールと九州代表の九州パンケーキには名古屋覚王山えいこく屋紅茶店で買ってきてもらったマロンとヘーゼルナッツのフレーバーティーを。

2018-09-21 002.jpg

まあ、各地からのおみやげでっていうことはともかくとして、ほんとのところは、栗コンフィチュールとナッツの蜂蜜漬け、マロンとヘーゼルナッツのフレーバーティーで、いかにマロンを喰ってると錯覚するかっていうところ。

もちろん、能天気にあああ騙されたってわけにはいかないんですけど、以前にもたしかこんなことをやった記憶がある。

まあ、あんまり成長してませんから。

 

JUGEMテーマ:グルメ
  
スイーツ | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>