厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< 「季節の果実をめぐる114の愛で方、食べ方」  トマトのブルスケッタのシーズン >>

帰ってきた郫県豆瓣醤

ここしばらく、豆板醤を我慢してた。
というのも、愛用してた郫県豆瓣醤がけっこう高いので、無くなったからすぐに次のを買おうっていうのはちょっと贅沢かなって思えたんで、ストックしてた李錦記のとか、別のメーカーので間に合わせてたわけ。
でも、豆鼓が切れたんで、一緒に注文するっていう口実で、とうとう愛用してる郫県豆瓣醤をネットで取り寄せた。
で、さっそく。
2018-07-16 001.jpg
ここ最近、わが家の麻婆豆腐の色が薄いってぼやいてたんですけど、やっぱり郫県豆瓣醤を使うと以前の深みある麻婆豆腐ができたと思う・・・ような気がする。

ただ、この豆板醤の深みある辛さには、下の娘はどうかなぁって思ったんで、彼女のためにもやしと豚肉を蒸籠で蒸してあげた。
2018-07-16 002.jpg
これをポン酢で。
もちろんぼくらはそこへ辣油を垂らして食べるんですが。

それから、麻婆豆腐をきちっとつくるために、手羽元でスープストックを取ったんで、それを使って中華風のスープを。
2018-07-16 003.jpg
こちらは、エノキがなかったんでしめじと青梗菜と。そこへ片栗でとろみをつけてタマゴをとじてる。

で、スープストックを取った手羽元はほぐしてレタスの上へ並べ、このあいだつくったねぎソースをかけて食べる。
2018-07-16 004.jpg
とまあ、主菜、副菜が揃ったんでおもむろにビールを。
ビールはプレミアムモルツの黒ビール。
2018-07-16 005.jpg
愛用してた郫県豆瓣醤が帰ってきた。
高いって言っても、たかだか知れてるんで、もっと早く買ってたらよかったなぁと。
まあ、でも、我慢してがんばった自分っていうのも褒めてあげたいところもあって、そういう意味でも満足感はいつもよりも高め。
まあ、そのあたりのことを噛みしめて、大事に使っていこうと。

JUGEMテーマ:グルメ
  


家庭料理 | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>