厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< 兆楽で 中華はやっぱり目の毒  来客を招いての晩ごはん とはいえふだんと変わらずに >>

パスタはおあずけ 

つれあいが低糖質パスタなるものを買ってきてくれまして、久しぶりにパスタを食べようかって気になったので、残り物のハッシュドビーフをベースに挽肉を加えて煮込み、ラグーソース風に仕込んでおりました。
で、パスタにサラダっていうのもフツーですし、自分用にでっかいカリフラワーを買ってたので、それを多い目に茹でてチーズをまぶして焼いてみようということで、やったのがコレ。
2017-12-09 001.jpg
アクセントにブロッコリーを少し混ぜてオーブンレンジで焼いたんですが、思ってたよりもずいぶんとボリューミー。

まあ、でも、チーズ焼き自体は薄く塩茹でしたカリフラワーをチーズの塩気でカバーして、うまい具合にできたつもり。

で、それにまた、久しぶりにフルニエでバゲットアンジュを買ってきてたので、それも少し食べたい。
ということで、結局パスタをあきらめて、きょうのところはバゲットアンジュを仕込んだラグーソースでカナッペにして。
2017-12-09 002.jpg
このソースがうまかった。
これでパスタを食べたなら、抑えてた食欲が暴走してたかもしれないくらい。
でも、カリフラワーのチーズ焼きがボリューミー。それにバゲットアンジュも食いたいしってことで結局パスタはおあずけ。
以前なら勢いに任せて喰ってたはずなんですが、ちょっとは賢くなったもんだ。

JUGEMテーマ:グルメ
  


ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>