厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< 暑くなるこの季節に担担麺  「アブサンソラー」へハシゴ きのうの「福太郎」から >>

なんばダイニングメゾンの福太郎で昼間っから

久しぶりに友人のY氏が東京から来阪したんで、同級生のSちゃんと3人でミナミでメシでも食おうやってことで。
以前来たときもお好み焼きを食べたいっていうから「ぼてじゅう」へ連れてったんですが、今回もお好み焼きを食べたいっていうんで、こんどはなんば高島屋のダイニングメゾンにある「福太郎」へ行ってきました。
で、まずはおススメの一品、アボカド豆腐。
2017-06-18 001.jpg
照明の加減で画像がちょっと黄色味がかってるんですが、実際にはもっと鮮やかなパステルグリーン。ちょっとどうかなぁって思いつつも、まあ、味はまずまず。

それから次は福太郎サラダ。
2017-06-18 002.jpg
こちらも同様にアボカドが入ってるんですが、あとはエビと明太子ドレッシングやったかなぁ。まあ、賛否両論ありそうですけど、少し明太子の生臭さが気になるのは事実。

で、一方の土手焼き。
2017-06-18 003.jpg
これがうまい。
とろっとろのスジがうまい。
スジはこのお店ではいろんな使われ方をしてるんですが、さすがさすが。
ビールがどんどん進みます。

それからトンペイ焼き。
2017-06-18 004.jpg
タマゴの半熟具合がなんとも言えない。
そこにソースとマヨネーズが合わさって豚のカリッとした香ばしさをくるんでるっていう寸法。

で、次がスジのねぎ焼き。
2017-06-18 005.jpg
こちらは一転醤油味。
見た目は硬そうなんですが、実際にはほんとにふわとろ。
で、自家製の醤油ダレに葱の甘味がかぶさり、そこでスジのとろんとした味わいが生かされてる。これはまたリピートしたい味わい。

で、豚玉。
2017-06-18 006.jpg
まあ、お好み焼きを食べる上では基本はコレ。
トンペイ焼きやねぎ焼きなんかがけっこう軽めの味わいだったんで、こちらはがっしりと行くんかなと思いきや、こちらもやっぱり軽い味わい。
まあ、でも、個人的にはしっかりとした生地を味わいたかったんですが。

でもって、最後が焼きそば。
2017-06-18 007.jpg
こちらはさすがに安定した感のある焼きそば。
おかげでビールを3杯4杯と重ねてしまいました。
なんば高島屋のダイニングメゾンで昼間っからこんなに杯を重ねるとは思いもよらなかったんですが、でも、この福太郎でおしまいっていうわけにはいかず、次の店へとハシゴして行ったわけで、まあその話はまたあしたっていうことで。

JUGEMテーマ:グルメ
   

お好み焼き・焼そば | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>