厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< 唐揚げが王様  仙太郎のぼたもちと豆大福 秘すれば花やったんですけどね >>

ひとりの夕餉を踏ん張った、けども

きのうはつれあいの帰りが遅くなる予定だったので、仕事を早く切り上げて早々に夕餉の食材を買いにスーパーへ向かったんですが、ウチに電話を入れると娘らはマクドでハンバーガーを買ってきたという。
拍子抜けして、じゃあ簡単な夕食で済ませようと思ったんですが、いや、待てよ。ここで負けてなるものかと、ひとりの夕餉を踏ん張ってみた。
で、まずはキンメ。ちょうど半額になってましたからね。
2017-05-19 001.jpg
このキンメの脂の乗ったところをくっつりと濃いめの味に炊き上げる、ごぼうと一緒に。
でもって、庭から摘んできた山椒の葉をあしらって。

それからかき揚げ。
2017-05-19 002.jpg
前日につくったのがなかなかやったんで、続けて。
きのうは半額になってた甘海老を、わざと生食せずに殻をむき、新たまねぎと庭に生えてる三つ葉と一緒にかき揚げにしてみた。
で、これを天つゆで食べようか、それとも塩でと逡巡したんですが、結局塩で。
今思えば、レモンをぎゅーっと絞ったらよかったかな。

それに卯の花。
2017-05-19 003.jpg
さすがにこれまで一人用に炊くっていうのは無理があるので、これは惣菜をそのまま買ってきた。

で、もちろんごはんも一人用に炊くっていうのはちょっとどうかなぁっていうんで、冷凍してあった筍ごはんのおにぎりをチンして。
2017-05-19 004.jpg
それからさらに冷蔵庫を漁って、少しだけ残ってた神亀の最後を冷たいままで。
最後だから燗につけたらよかったかなぁとも思ったんですけども。
2017-05-19 005.jpg
というわけで、ヘンな負けん気を起こしてひとりの夕餉を踏ん張ってみたわけ。
まあ、自分のキモチはなんだか満たされたけど、後片付けは空しかったなぁ。

JUGEMテーマ:グルメ
  

家庭料理 | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>