厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< 紫のコロッケ  嘉一 もう少し通ってみようかなぁと >>

一心堂のフルーツ大福をふたたび

少し前になりますが、一心堂のフルーツ大福。
9月に入って、少しは暑さがぶり返すだろう、そしたらその時にアップしようと思ってたら、なんだか素直に涼しくなってきたもんですから慌ててアップしようと。
2016-09-24 001.jpg
前回はつれあいが梅田で買ってきたんですけども、今回は萩原天神まで出向いて。
で、カラフルな包装。
ぼく的にはもっとシンプルにして少しだけ変化をつけるような、そんな包装のほうがきっといいって思ってるんですけど、まあ、これはお店の好き好きですから。
問題は中身です。
上のように白桃、マンゴー、メロンといちご大福を2種類買ってきたんですけど、やっぱり基本はいちご。というわけで。
2016-09-24 002.jpg
いちご大福はいちご大福、どこのを食べてもそう変わるもんでないって思うでしょうが、さにあらず。餡の甘味と質がマリア―ジュとまでいうと大袈裟ですが、とにかくいちごに仲良く寄り添ってる。
で、これが基本編とするとこちらは応用編。ぼくはマンゴーでつれあいは白桃。
以前つれあいの実家にマンゴー大福を持って行ったら、いちごよりも桃よりもマンゴーがいちばんおいしかったっていうのを聞いてたもんですから。
2016-09-24 003.jpg
たしかにうまい、うまい。
いちご大福のばあいは、餡の甘味と質がいちごに仲良く寄り添ってるって書いたんですけど、これがマンゴー、白桃ともなるとさらにレベルが上がる。マンゴーや白桃は大福にすることによってさらにおいしくなってるような、そんな気さえする。
マンゴーや白桃ってこんなにうまいもんやったかなぁって。

で、前回にも書いたんですが、次の期待は栗。なんといっても秋口にはモンブラン大福が登場するそうですから。

JUGEMテーマ:グルメ
   


スイーツ | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>