厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< 清静明潔  無人島にひとつだけ持っていくとすれば・・・ >>

この日はちょっと趣向を変えて雑穀米を

このところ、筍ごはん続きでしたから、この日はちょっと趣向を変えて雑穀米を。
2016-04-25 001.jpg
といってもそんなご大層なものではなくて、ハウスの「元気な穀物 香ばし十五穀」っていうのをご飯に混ぜて炊いただけ。
見た目赤飯のようなんですけど、食べると見た目ほども癖がなくてちょっと拍子抜けなんですが、まあ、カラダにはよさそう。
もっともゴマが苦手な下の娘、あんまりこの手のごはんは好きじゃないよう。

で、この日は筍ごはんはないんやけども、やっぱりこの季節、筍は健在(?)でして・・・
2016-04-25 002.jpg
ていうか、前日の若竹煮の残り。
ぼくのブログはいろいろカテゴリーに分けてるんですが、ここ最近の家庭料理のカテゴリーを見返したら、数日間は筍がずっと登場してる。ま、例年のことなんですがね。

で、先にごはんと煮物を紹介したんやけども、この日の主菜。
2016-04-25 003.jpg
鰆の塩焼き。
さすが魚偏に春と書くだけあってこの季節、うまい。
ま、どうせならレモンの輪切りでも添えておけばよかったかな。

で、もうひとつ魚。
2016-04-25 004.jpg
ま、魚と言ってもちりめんじゃこですが、大根おろしといわゆるじゃこおろし、単純に醤油を廻しかけて。
で、脂の乗った鰆の塩焼きもそうなんですが、じゃこおろしを食べると白いごはんが食べたくなる。そういえばこのところ家では筍ごはんや雑穀米やら、ふつうのごはんを食べてないなぁ。

JUGEMテーマ:グルメ
  

家庭料理 | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>