厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< 娘のプレゼントのミンサーが・・・  下の娘の至福 >>

唐揚げ 四者のそろい踏み

最近、下の娘が好きなものを訊かれたらハンバーグと答えるようになったそう。
以前は唐揚げやったんですが、どうしてって尋ねると、「おとうさんのつくった唐揚げ以外だとおいしくないもの」と宣うた。
嬉しいこと言ってくれるやないですか、というわけで、この日はひさしぶりに唐揚げ。もちろん、ぼくのつくった。
2016-03-24 001.jpg
わが家にはいろいろとテッパン的な組み合わせがありまして、この唐揚げとテッパンなのが栗ごはん。で、栗の季節でないときはその代用として芋ごはん。
この組み合わせの時は必ず書いてるんですが、この組み合わせはうち独特のものではなくて、小林カツ代さんの発見した組み合わせ。娘をお産した日の昼食がこれで、陣痛に身をよじりつつ食した鶏の唐揚げの香ばしさと栗ご飯は絶妙の相性だったそうな。
2016-03-24 002.jpg
で、この唐揚げと芋ごはんの組み合わせに、さらに独自に組み合わせたのが黒ビール。
こちらの組み合わせはぼく独自のもの。
黒ビールと唐揚げ、あるいは芋ごはんっていうのもなかなかおいしいんですよ。
ただ、この日はプレミアムモルツの黒。ちょっと味が濃すぎたかも。今度するときは発泡酒か何かとハーフ&ハーフにやったほうがよさそうです。
2016-03-24 003.jpg
唐揚げと芋ごはんは小林カツ代さんの。それに黒ビールを合わせるのはぼくのオリジナル。
でも、それ以前に唐揚げには、やっぱりキャベツのせん切りなんですが、こちらは誰ってわけでもなく。さらにこの日はほうれんそうのおひたしも。
2016-03-24 004.jpg
というわけで、この日は唐揚げに芋ごはんに黒ビールにキャベツのせん切り。
こういう組み合わせがイイって分かってはいても、たいていは何かしら欠けたりするんですが、この日は珍しく四者がそろい踏み。娘が喜んだのは言うまでもありません。ま、黒ビールは娘にはあんまり関係ないけどね。

JUGEMテーマ:グルメ
  

家庭料理 | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>