厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< 週末はパスタ・・・ なんですが、こう暑いと冷やうどんとかそうめんとか  夏のまんねん >>

宮崎空港の鮨処わたつみ ここまで来たら帰ったも同然

少し前に宮崎へ出張しまして、その時に行った焼肉の名店、みょうが屋のことは先週書いたんですが、そのあくる日、宮崎から帰りがけに行った空港の鮨屋、わたつみのことを。
まあ、ここ最近、年に1度は宮崎へ出張するんですが、最後にここに寄ることがお決まりになってまして、ことしも。
で、まずはカンパイ、綾の地ビールで。
140720-1.jpg
プハァ〜。
前日はワインばっかり呑んでたんですけど、やっぱり仕事の終わりはビールでプハァ〜ですね。
で、まずはお造りの盛り合わせで。
140720-2.jpg
マグロにカンパチ、サケ、イカ、貝柱、タコといったところ。
まあ、軟体動物が苦手なもんで、手前の3種だけで十分。
もちろん、飲むのも清酒に切り替えて。
140720-3.jpg
雲海酒造の大吟醸、登喜一。
それをガラスの猪口でイタダキマス。
実は毎年この器を楽しみにしてる。
お好みの猪口をお選び下さいと店員さんが大きな盆にいろいろ乗せて持ってきてくれるんですが、ことしはキリギリスの器。
で、きょうのメインの肴。カワハギ。
140720-4.jpg
まずは薄造りに葱と薬味を巻いてポン酢につけて。
上々の味です。
それから手前のキモを一口味見してポン酢に溶き、それで薄造りをイタダキマス。
さらにお酒も登喜一から土佐鶴(やったかなぁ?)に替えて。
140720-5.jpg
むろん器も変える。
今度は御地蔵さんの器。
前の日にホラーな話題で盛り上がったんで、その厄落としにと。
で、搭乗前の腹ごしらえ、〆の押し寿司。
140720-6.jpg
というわけで、わたつみ。
もう仕事も終えたし、ここまで来たら帰ったも同然ってくらいの寛ぎっぷりでゴザイマス。
去年はフライトまであんまり時間がなくって慌ただしかったんですけど、ことしはけっこうゆっくり寛げましたヮ。
まあ、また来年っていうことで。

JUGEMテーマ:グルメ
   

海鮮 | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>