厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< クラブハリエのパン工房、ジュブリルタンで買ってきたボク好みの  ビンナガマグロのヅケ丼に合わせ、白麹旭萬年のお湯割りを >>

焼肉マルサから持って帰ったチリのアラウカーノ カルメネールっていう品種のやつ

このあいだ、焼肉「まるさ」のことを書いたときに、もうGWの話はおしまいって書いたクセに、なんだかクドクドと書き続けてます。
まあ、こんなふうに臆面もなく、方針を変えても気にもせずに書き続けたせいでしょうか、ブログを始めて8年経ったのも気がつきませなんだ。
で、きょうも「まるさ」の関連で、臆面もなく。
140521-1.jpg
のっけからハヤシライスです。つれあいがつくってくれたの。
で、これがGWの話に何の関連があるのかっていうと、ワイン。
まるさから持ち帰ったのは山葵だけではなくて、ワインもでしたからね。
140521-3.jpg
チリのアラウカーノ。以前にも書いたようにカルメネールっていう品種のやつ。
これってチリの固有の品種なんかなって思ってたら大違い、ボルドー由来の品種で、ボルドーではフィロキセラという害虫によってほぼ絶滅したんだそう。
そういわれてみると、しっかりとした骨格の中にも、何かしらエレガントさがあるんやないかなと思ってしまう。ちょっと単純すぎるかなぁ。
それからサラダ。
140521-2.jpg
ま、こんなふうにクドクド、だらだら書き続けて8年。どこまで続けていけるかな。

JUGEMテーマ:グルメ
  
ワイン | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>