厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< 酢橘からの帰結 秋刀魚  エクボだらけのプリン >>

食卓がヘンなことになるワイン? エミリアーナ・ナチューラ

最近、どうも巡り合わせが悪くて、なかなか家呑みのワインを買う機会がない。
忙しいやら懐具合やらね。
で、以前にも書いたけど、ウチに残ってるのはちょっと高い目のワインばかりで、ひとりで家呑みにするのはもったいなくて、かといってワイン呑みたしっていうんで思わずスーパーでハーフボトルの安ワインを買ったワケ。
で、こんなシチュエーション、以前にもあったよなぁって思ってたら、同じワインを同じようなシチュエーションで買ってた。エミリアーナ・ナチューラ。
130919-2.jpg
このワインが悪いわけでもないんですが、このワインを呑むときって、どうも食卓がちぐはぐになったり、ちょっとヘンなことになったりする。
前のときも、舌平目のムニエルと牛肉のレタス巻、それにポテトスープっていう取り合わせで、なんかちぐはぐ。
で、今回はどうかっていうと、上の画像にもちびっと写ってたフライドチキン。
130919-1.jpg
むろんケンタッキーの。
フライドポテトももちろんケンタッキー。
偶然つれあいが買ってきてくれてたの。
当然晩ごはんをこれを食べようってことになるわけで、ワインとの相性自体は前のときほど悪くはないんですが、なんだかねぇ。
さすがにサラダくらいはつくりましたが。いつものMOTTAINAIサラダですが。
130919-3.jpg
エミリアーナ・ナチューラ。
いわゆるチリカベなんですけども、これが意外にけっこうな味。
でも、無性にワインが呑みたくて思わずスーパーでこのワインを買うと、食卓がヘンなことになる。以前から、この値段なのにこんなにうまいのは、きっとなんかあるでぇと思ってたんですが、まさかこんなこととはねぇ。
もっとも、ワイン自体が悪くないっていうのは判ってはいるけれども、なんか2度も続くとそんなふうにも思いたくなるのが人の常。
でも、これでしっかり脳味噌に刻み込まれたはずやから、3度目はないと思うんですがね。まあ、皺のない白子みたいな脳味噌でしょうから、断言はできませんが。

JUGEMテーマ:グルメ



ワイン | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>