厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< ひさびさのトラットリア・アルモ なかなかオトナ味  刺身のつもりがナゴヤフグの唐揚げに きょうはちょっと優柔不断でしたってこと >>

ケンタッキーフライドチキンを手づかみで なかなか原始的なキブン

きょうは、順番からいえば外食のことを書く日なんですが、きのうトラットリア・アルモに行ったのを書いたんで、きょうはどうしようかと。
で、思い出したのがコレ。ずいぶん前の話ですけども。
その日は食事の支度はいらないってことだったんですが、結局は食べそびれてしまい、やっぱりウチメシでってことになったわけなんですけど、そうそう、ケンタッキーフライドチキンがあるわっていうことで、そしたらそれをメインにしようっていうことで。
130526-1.jpg>
それに、ここはホントはビールでしょっていう感じなんですけど、きょうは以前飲んでまあまあイイ線行ってたスペインのワイン、アシエンダ・ゾリータっていうのを。
130526-3.jpg
で、そのアシエンダ・ゾリータ。テンプラニーリョで深いガーネット色。ボディもけっこうしっかり目なんですが、シラーのように全体がグラマラスっていうほどでもない。なかなか。なかなかコスパが良好。

でも、チキンとワインだけだとホントに寂しいことになるんで、せめてサラダでもっていうんで、水菜と大根、生ハムのサラダを。
130526-2.jpg
あと、つれあいが買ってきてくれたサ・マーシュのバゲットをサクッとリベイクして。
130526-4.jpg
まあ、これだけあれば何とかなるっていうことでして、ケンタッキーフライドチキンを手づかみで噛みちぎりながらワインをグビリ。それから、バゲットをカリカリッと食べて、またさらにグビリ。でもってサラダも手づかみで食べてしまえってな勢いで、なかなか原始的なキブン。ちょっと原始的な気分になって、ちょっとばかし元気が出たりして。

JUGEMテーマ:グルメ

その他 | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>