厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< サ・マーシュのハートブレッドプロジェクト もうちょっと心して食べたらよかった  遅い晩飯ながらも、自分が食べたいものでほっと一息 >>

上太巻と五島手延べうどん 深夜に喰うとこりゃイカン

ここんところ帰りが遅いんです。
帰ってくるのがだいたい11時前後になる。むろんメシはそれから。
で、たまにこんなのをいただいてたりすると、小躍りしたくなる。
丸万寿司っていうところの特製上太巻。
130522-1.jpg
小躍りするっていうのは大袈裟かもしれませんが、やっぱりうまいっていうのもあるし、すぐさま食べられるっていうのもある。
黒々と墨書された外箱同様に、タマゴがでんっと存在感を示すかっていうと、そんなんこともなく、エビやキュウリとか、他の具材とバランスがこれでバッチリっていう感じ。なかなか計算されてますねぇ。
でも、こんな時間にバカ食いしたらアカンっていうのが、アタマでは分かってるんですけども、もうどうにも止まらない。
で、片や五島手延べうどん。
130522-2.jpg
椿の図柄でしょうか、なかなか近代日本画のようなモダンな線画。色のバランスとフォントもなかなかバランスがいい。おっと、パッケージはともかくとして中身の話も。
この手延べうどん、むろんこのあいだの讃岐うどんとは全く違った味わい。どちらかというと稲庭うどんをもう少し太くした感じっていうか、まあ、これはこれで独特。
惜しむらくは、もう少しつるるんって食べれるような料理法をとったほうがヨカッタかな、画像の親子うどんよりも。
てなわけで、ホント、深夜にドカ食いをするわけで、そのあとにこうしてブログの更新なんぞをしてると、また睡眠時間が削られて、そのせいか満腹中枢がヘンになってまたドカ食いをしたりする。
う〜ん、こりゃイカン、ちょっとブログを控えるべきか、それともちょっとシゴトを減らすべきかな。

JUGEMテーマ:グルメ

その他 | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>