厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< 豚肉ともやしの蒸籠蒸し 単純な料理ですが、単純ゆえのシンプルなうまさがある  イチジクとピンクグレープフルーツのデニッシュ、甘夏のデニッシュ、フルニエの >>

手羽元のグリルとか 古いテーブルの最後の晩餐

このあいだから、撮り溜めてた画像を、ことあるごとにクリアランスしてきたんですが、これも少し事情のあることで、そのうちにその事情のことを・・・って書いてたんですけど、そろそろその事情でも。
まあ、簡単なことなんですけど、そろそろ背景、つまり、いつも背景となってるテーブルを変えようかなと思ったワケでして、この日の夕餉が古いテーブルの最後の晩餐。
で、まずは定番の手羽元のグリル。
120927-1.jpg
白ワイン、醤油、味醂ににんにく、長ネギ、生姜を加え、さらにこの日はオレンジジュースをちょいと加えたつけだれに漬け込んだ手羽元をグリルしただけのものなんですが、これがまあ、なかなかうまい。
で、副菜はきんぴらレンコン。
120927-2.jpg
にんじんとレンコンに混じって緑色に写ってるのはその前日に娘が食べ残した刺身こんにゃく。
で、ちょっと甘辛い味がかぶってるようにも思えたし、さっぱりとした味もほしかったので、これも定番の水茄子と生ハムのサラダ。
120927-3.jpg
これにはむろん、このあいだ宮崎に行ったときに買い込んできた我が家愛用の日向夏ドレッシングを。
以前の日向夏ドレッシングには、前宮崎県知事の東国原知事の似顔絵が描いてあったんですが、さすがに交代するとねぇ。
しかしこのドレッシング、行く店行く店で「ない」って言われ、せんど探したんですけど、結局空港で見つけたっていう次第。まあ、ヨカッタヨカッタ。
で、この日はもう一品。いつものレトルトのふかひれスープ。
120927-4.jpg
わが家ではこれ青梗菜とエノキ茸を入れて卵でとじる。

というわけで、きょうは4品。これをテーブルに並べると、こうなる。
120927-5.jpg
ちょっとやっぱり手狭。
それに少し脚が頼りなくなってきてる。いろいろ修繕したんですけどね。
でもまあ、結婚以来十数年も我が家にお付き合いしてくれたテーブル。長い間ホントにありがとう。

JUGEMテーマ:グルメ



JUGEMテーマ:グルメ


うつわと道具 | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>