厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< くつろぎ家 ここんところ、ビンボー暇なしでみなさんにご迷惑をお掛けしてます  グーテのチーズブレッド うまいけど胸焼け対策が必要かな >>

やっぱり絶品スジカレー

なんでやったか覚えてないんやけれども、とにかく堺東に用事があって、それで、それならちょっと足を延ばして寄っていこうということで、三国ヶ丘の某肉屋ですじ肉をしこたま仕入れて帰ってきました。むろん、つれあいが以前つくってくれたスジカレーをもう一度つくるためでして、買ってきたのは1.2kg、まあ、半分は冷凍しておくんですけど、それでも600g。鍋に入れるとすじ肉だらけっていう印象で、「最初はどうなるかと思ったヮ」ってつれあい談。
ところがそれを何度も煮こぼして、脂やらアクやらを抜いていくとまあ適量となるようでして、つれあいが何時間も奮闘してつくってくれたのがこれ。

ちなみにこれは2日目の。
以前も書いたように、ボク的にはカレーは、インド系、欧風系、エスニック系、日本系の4つに分類されるんですが、インド系やエスニック系は煮込むのはNGなのに対して、欧風系や日本系は煮込むとなかなかおいしくなる。で、スジカレーはボク的には日本系に分類されるわけで当然2日目のは1日目のにも増しておいしい。ただし、このカレー3日目はどうかというと、おいしさが少し後退する。飽きるっていうこともカウントに入れないとアカンかも知れませんが、それでもこのカレー、確実に2日目がサイコーにうまいと断言する。
で、このカレーさえあれば何も要らないんですが・・・

何も要らないなどとうそぶきながらも、やっぱりビールは欲しい。

というわけで話を戻してスジカレー。
前回はつれあいのお母さんからいただいた下処理の済んだすじ肉を使ってのカレーやったんですが、今回はすじ肉の仕込みからつれあいが独りで。で、これが唸るほどうまい! 今のところわが家史上1位のうまさって言っても過言でないくらい。
まあ、惜しむらくはボクがつくったのではないっていうこと。だから詳細のレシピはワカリマセン。


JUGEMテーマ:グルメ


■イチオシレシピ | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>