厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< リーガロイヤルホテルのホテイチ、「メリッサ」のパン  空豆の塩茹で >>

最近のお弁当

以前にも書いたけど、4月に異動になってからあたらしい勤務先のまわりにはあんまり食べ物屋がないので、最近はもっぱらお弁当を持参してます。
で、お弁当にはおかずとサラダ、それにおにぎりを2つ持って行ってるんですが、おにぎりは炊き込みごはんを多い目に炊いて、それをおにぎりにして冷凍しておく。今回は筍ごはん、たぶん今シーズンはこれが最後の。

で、おかずなんですが、最近はそんなに手の込んだものを持っていくわけでなし。朝の時間は貴重ですからね。
むかしはつれあいが小分けにして後は焼くだけって感じに下拵えをしてくれてたタンドリーチキンとか、これまた弁当用に小さく丸めたハンバーグとか色々と手の込んだことをしてたんですがねぇ〜。
そういえば弁当箱に詰めたところの画像を撮ってなかった。肝腎やのにねぇ。

まあ、ホントのところ、前日の残り物や冷凍食品なんかもいろいろ使ったりもして。
でもまあ、最近手の込んだものを持っていかないっていうのは、なんだか卵焼きとか塩鮭とか、あるいはウインナーとか、こどもの頃にせんど食べたものに好みが向いてきた(還ってきた)からもあるんでしょう。
さすがにウインナーをタコのかたちに切り込みを入れるってことなんかはしないけど・・・

で、たまにウチのおかんから鯛の子の煮付けや、つれあいのお義母さんから筍と牛肉のしぐれ煮なんかをいただくと、めちゃくちゃ嬉しい、ホント、掛け値なしに。
ま、そういうことで、今のところけっこう弁当を愉しんでるわけですが、いつまで続きますかね、我がことながら。


JUGEMテーマ:グルメ
お弁当 | comments(0) | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>