厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
<< ブログの再開とプランタンのコーヒー  ロシニョール >>

あたらしいキッチン

きのうも触れましたが、2/12のきょうが新しい家への引っ越しの日。で、新しい家は、当初、キッチンを得意とする女性建築家に相談していたんですが、その方が提唱するのはレンジ台のあるI型のキッチンとシンクのあるキッチンが平行に並んだセパレート型のキッチン。

結局、この先生とは途中で離れてしまったんですが、キッチンはこの先生の提案に従い、セパレート型のを採用することとなりました。

で、このセパレート型のキッチン、先生の提案に従えばカスタムオーダーでめちゃんこ高い。それじゃあ既製品はというと、これが見るからにチープな代物しかない。それでどうしようかと迷っていたときに偶然巡り合ったのがIKEAのキッチン。

さて、このIKEAはスウェーデンの家具大手。組み立てや梱包、搬送などの手間を消費者に委ねることでコストダウンを図るというのが特徴。店員さんの話では、通常の3倍くらいのコストパフォーマンスがあるとか(受け売りですから話は半分に・・・)。ま、それはともかくIKEAのキッチンはいろいろなコンポーネンツを組み合わせることができるので、我が家の提案にもかなり近いものができる。そんなわけで、IKEAのキッチンをつくろう!ってことになりました・・・当初は。

当初っていうのは、引っ越しが近づくにつれてどんどん忙しくなる、で、結局はリフォームに来ていた大工さんに組み立ててもらうことになったんですが、大工さん曰く、二度と嫌やと。ま、そういうわけですから、自分でしなくて良かったなと。

で、このキッチン、そのほかにもレンジ台の前に据えたグリーンハイキっていう換気システムであるとか、手許の灯りにスポットライトをつけてあるとか、レンジ台の方は低く、とシンクの方は高いなど、さまざまな工夫が施されている。このあたりはつれあいの構想なわけでして、我が家の食卓がどんな風に変わっていくのか、それはまあ、今後の楽しみということで・・・

JUGEMテーマ:グルメ


うつわと道具 | comments(0) | trackbacks(1) | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


TRACKBACK

キッチン リフォーム
キッチンのリフォームについての情報です。
キッチン リフォーム at 2009/03/13 9:39 AM
TB URL :: http://tyuubou.jugem.jp/trackback/1026
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>