厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし
  がっちょの煮付け >>

中坊ではありません

厨房男は中坊ではありません。いまや押しも押されもせぬ立派なオヤジです。

厨房男は大阪の泉大津、それも旧大津の下町に生まれ育ってン十年。気がつけば、厨房男のおやじもおかんも80に手が届きそうな歳。
そんな両親に育てられたせいか、厨房男は洋食はおろか、チーズすらも口にしたことのない、昔からの総菜一辺倒のガキの時代を過ごしました。
その反動か、ひとりで自由に外食ができるようになると、厨房男はガキの頃に欠乏していた色んな味の体験を取り戻そうと、旨いもの、目新しい料理となると、矢も楯もたまらず飛びついてしまうという性(サガ)が身に染み付いてしまいました。
そればかりか、外食では事足りず、自らが厨房に立ち、料理をする始末。
・・・というわけで、そんな過去を引きずる厨房男の、厨房生活を中心に、ぼちぼちと書き綴っていこうと思います。
イントロ | comments(0) | trackbacks(0) | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


TRACKBACK

TB URL :: http://tyuubou.jugem.jp/trackback/1
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>