厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし

旬のソラマメでパスタを

あらためて言うのもなんだけど、季節は移ろいゆくもので、ついこのあいだまでタケノコたけのこって言ってたのが、もうソラマメの季節。さっそくパスタにしました。

2019-05-18 001.jpg

ちょうど生のタリアテッレが売ってたので、ソラマメと一緒に買ってきた。

もう、あとはサーモンにするかチキンにするか。冷凍庫を漁ったらチキンが出てきたので、単純だけど。

生のパスタは茹であがるのが早いので、先にチキンを焼き、ミルクと生クリーム、それに塩胡椒で味を決め、ソラマメと一緒に茹でる。

あとはサラダ。

2019-05-18 002.jpg

トマトとレタスと紫キャベツ、それにパプリカと貝割れ。ほんとはなにか生ハムなんかでも欲しいところだけどね。

それから、久しぶりにフルニエのバゲットアンジュ。

2019-05-18 003.jpg

きょうはとにかくシンプル。

旬のソラマメは、さっさとつくって、さっさと食べるのがいちばん。

買ってきて、つくって食べるまで、あっという間。それでうまいんだから、旬の食べ物ってエライよねぇ。

   

JUGEMテーマ:グルメ
パスタ | comments(0) | - | 

ちょっと遅いけど、筍のパスタ

毎年、筍の季節になると一度はするんだけど、ことしはちょっと遅いくらい、筍のパスタ。

だいたいパターン的には、ペペロンチーノに仕立てるのが大半で、後はミートパスタにするか、和風にするか。

で、ことしはいつもと変わりなくペペロンチーノに。

2019-05-05 001.jpg

ことしは結果的に遅くはなったけど、準備はしてた。

筍のパスタをするには、筍があればそれでいいんだけど、欲を言えば穂先だけをたっぷりと使いたい。だから、ことしは小さめの筍を数本確保し、その穂先だけを使った。そういう意味ではちょっと贅沢なパスタ。

 

それから、サラダ。

2019-05-05 002.jpg

サラダは、いつものトマトとレタス、それから、研いで間もないキレッキレの庖丁を存分に使い、キャベツときゅうりをトントントンと刻んで。

 

あと、少しだけどバゲットもトーストして。

2019-05-05 003.jpg

GWも、もうそろそろ終わり。

今回は10連休もあって、何して過ごそうかって思ってたんだけど、ぼくの部屋を娘らに明け渡して別の部屋に引っ越すってことをやったんで、結局、掃除と片付けに明け暮れた。

だから、料理もこんなふうにカンタンなのしかできずじまい

もうちょっと大作に挑みたかったんだけどなぁ。

 

JUGEMテーマ:グルメ
   
パスタ | comments(0) | - | 

土曜日はパスタ

土曜日はパスタ。

以前はそんなふうに、ずっとパスタをつくってた時期があったんですけど、一時期ダイエットをしたり、いろいろあって、少し遠ざかってた。

だから、たまの土曜にパスタをすると、なんだかいろいろ複雑な思いもある。

2019-04-20 001.jpg

この日は冷凍してた厚切りのベーコンがあって、それをどうしようかと。

たまねぎと合わせたら、トマトを入れて・・・

この思考って以前にもあったよなぁ。

それってほぼナポリタンじゃない?、と。

こんなふうに思案するのが、パスタをつくる愉しみのひとつ。

とかなんとか考えながら、結局はアスパラガスに落ち着いたんだけど。

でもって、この日は下の娘も食べるので、唐辛子抜きで、にんにくとオリーブオイルだけ。

 

で、パスタ同様、サラダもふつうなんですが、ちょっと変化をつけようと、上の娘がおみやげに買ってきた焼鳥をトッピングした。

2019-04-20 002.jpg

土曜日はパスタ。

以前のように毎週ってわけにはいきませんけど。

無性にパスタって思ったときのほうがおいしくいただけそうなんでね。

JUGEMテーマ:グルメ
  
パスタ | comments(0) | - | 

ベーコンとほうれん草のパスタ 実は初めてつくる

厚切りのベーコンが冷蔵庫に残ってて、そろそろこれを使い切ってしまわないといけないなぁ。手近なところでパスタにするかっていうのが、きのうのお昼の話。

で、ベーコンと組み合わせるとしたら何かなぁっていろいろ考えて、結局ほうれんそうと合わせようってことになりまして。

2019-03-30 001.jpg

最初は、「ベーコンと組み合わせるとしたら、新たまとトマトなんてどうだろう?」って思いついたんですが、「それってほぼナポリタンじゃない?」と、つれあいから指摘がありまして。

「それならキノコ、エリンギなんてどうかな?」って言うと、「いいんじゃない、バターと醤油で味付けて。でも、きのこ嫌いの娘がうんって言うかなぁ?」

娘のことはさておいて、醤油を使うのは嫌だなぁ。でも、つれあいは午後から外出の予定があるので、にんにくを使うのはNG。だったら、バターでおいしそうなのは・・・

まあ、最初のナポリタンでもよかったんですが、ほうれんそうのパスタってありそうで、実はまだつくったことがなかったもんですから。

 

で、最近はほうれんそうも茹でずに使えるそうなんですけど、やっぱり一度茹でてから使う方が自分の中では納得できる。まあ、留意点といえばそれくらいで、あとはベーコンとバターでざっくりと。

 

それから、サラダはこんな感じ。

2019-03-30 002.jpg

カリフラワーとベビーリーフ、それにサニーレタスとトマトって、そんなに目新しい組み合わせでもないんですが、最近紫キャベツを加えてるんで、途端にカラフルになった感じ。

 

というわけで、ベーコンとほうれんそうのパスタ。

まあ、最初にしてはまずまずってところですか。

 

   

JUGEMテーマ:グルメ
パスタ | comments(0) | - | 

菜の花ペペロン

そろそろと思ってダウンから革ジャンに着替えたら、きのうは花冷えっていうんで、ずいぶんと寒い思いをしたんですけど、着実に春は近づいてるわけで、娘を歯医者へ連れて行った帰り、和泉の地場農産物の販売所、「いずみ ファーマーズ 葉菜の森」に寄ったら、春野菜がいろいろと顔を揃えてた。

で、昼はそこで買ってきた菜の花で、ペペロンチーノを。

2019-03-23 001.jpg

個人的には花はレンゲのほうが好きなんだけど、菜の花は食べられますからね。

で、今回はベーコンと合わせみたんだけど、ほんとはアンチョビとかオイルサーディンとかと合わせてみたかったな。もっと言うと、ぼくはもともと軟体動物嫌いなわけなんですが、新鮮なイカと合わせるっていう手もあるなぁ。でもって、キリッとした早春を思わせるような白ワインを合わせて・・・

 

とまあ、いろいろと想像は膨らむわけなんですが、一方のサラダ。

2019-03-23 002.jpg

サラダも葉菜の森で買ってきた菊菜を主体に。

こちらは、菊菜のほかはブロッコリーと生ハム。あと、ピンクペッパーを散らし、くるみを砕いて。

そこに菜の花を散らすっていうのもいいかも。あ、レンゲも食べられるか。だったらレンゲを散らすっていう手もあるなぁ。

 

というわけで、春は想像も膨らむなぁ。きのうは花冷えだったけど。

  

 

JUGEMテーマ:グルメ
  
パスタ | comments(0) | - | 

久しぶりのパスタ

パスタをつくるのも久しぶりだな。

わが家ではいちばん定番の、茄子のミートパスタ。

久しぶりにつれあいが食べたいって言ったので。

2019-03-02 001.jpg

いつものとおり、そんなに手をかけずに。

この前アルモで食べたようなボロネーゼ風のは、いつになったらつくる余裕ができるんだろか。

まあ、その前にまたバジルを植えないと、ことしも。

以前越冬できたミニバジルの種があればなぁ。あれがあれば以前のようにこの時期でも愉しめたのに。どこ行ったんだろなぁ。

 

サラダはブロッコリーの。

それにサニーレタスと春菊を少し足し、半分に切ったプチトマトを転がして。

2019-03-02 002.jpg

こんなふうにしたのは、つれあいからナッツをトッピングしてってリクエストがあったから。

ぼくがいつも食べてるミックスナッツから、マカダミアナッツとくるみとを取り出し、包丁で粗く押しつぶして。

 

バゲットは少し前の固くなってしまったのをリベイクしてみる。

2019-03-02 003.jpg

固くなったバゲットのリベイクもいろいろとやってみたけど、ようやく最近は少しましな感じに焼けるようになってきた。

要は中の柔らかさ、外皮の香ばしさをどう取り戻すか、いや再び創り上げるか、だな。

元には戻らない。

そんなことははじめっから解ってたつもりなんだけど、ようやくそれが腹落ちしたっていうか。

まあ、なんだってそんなもんだな。

 

JUGEMテーマ:グルメ
  
パスタ | comments(0) | - | 

リクエストにお応えして

つれあいから「きょうはパスタが食べたい」とリクエストをいただいた。

冷蔵庫に生クリームが残ってる。このあいだからグラタンとかオムライスとかにも使ってるんですが。で、それが頭に浮かんだのか、「クリームパスタがいいなぁ」と。ふんふん。

でも、そこから少しハードルが上がって、「スモークサーモンとアスパラなんていいねぇ」っと。う〜ん、これは冷蔵庫にはないぞ。

それから追い討ち、「おなかすいた〜」と。仕方がない、買い物に出かけるか。

2018-01-18 001.jpg

でも、こうなった。

アスパラがバカ高い。

なので、アスパラに代えてスナップエンドウを買ってきたんですが、1パックで16本。上の娘は出かけてるけど、つれあいと下の娘とぼくの3人で16本はちょっと少ないかなぁっていうんで、ブロッコリーの芯を少し足してみた。

でも、フェットチーネがなかったのは想定外。仕方がないから1.7个里佞弔Δ離好僖殴謄。もちろんスモークサーモンと生クリームはたっぷりと。あと、カルピスバターと塩胡椒で味付け。

 

それから、サラダはトマトにレタスにきゅうり、それに芯を使ったブロッコリーも。

2018-01-18 002.jpg

というわけで、リクエストにお応えして。

まあ、スモークサーモンとアスパラじゃなくてスナップエンドウとブロッコリーの芯でしたが。

でも、パスタを茹でる時間内にあらかたの調理はできたんで、「おなかすいた〜」っていうのにも素早く対応できましたんでね。

 

 

JUGEMテーマ:グルメ
    
パスタ | comments(0) | - | 

手抜きマックス ハヤシペンネ

これはこのあいだ、つれあいがハヤシライスをつくってくれた翌日のこと。

その日はあいにくばらばらの昼食で、結局ぼくはひとりで。

 

ひとりのときの食事っていうのは両極端で、どんなことをしたって文句をいうヤツはいないわけで、めちゃくちゃ凝ってみたり、いろいろ実験してみたりっていうばあいもあるんですが、その反面、やる気がなければとにかく腹を満たすだけで、それでいいと。

 

で、今回は後者。となれば、手抜きもマックスなわけで、前日のハヤシを使ってペンネを。

2018-12-22 001.jpg

前回のハヤシライスのときのことを覚えてる方もおられるかもしれませんが、実はこのハヤシライス、つれあいがしめじを入れ忘れてた。

だからっていうわけではないんですが、むしろペンネの太さによく似たサイズのしめじ(ちょっと太い目ですね)があったので、それを多い目に。あと、にんじんやら牛肉やらは、もちろんハヤシそのまんまで。

 

それから、ペンネを茹でるついでに、ブロックリーとカリフラワーも。

2018-12-22 002.jpg

こちらも、手抜きマックスなサラダなわけで、あとプチトマトをテキトーに散らばせて。

 

というわけで、ひとりで手抜きマックス。

とにかく腹を満たすだけで、それでいいとはいうものの、三度の飯より食べることが好き(?)なくらいですから、まあ、そこそこに。

JUGEMテーマ:グルメ
パスタ | comments(0) | - | 

ものぐさボロネーゼ

その日はめずらしく、つれあいと二人の昼ごはん。

なので、生のフェットチーネ二人用っていうのを買ってきた。

で、少し前にクリームシチューの残りでクリームパスタをしたもんですから、今回はやっぱりボロネーゼかなぁって。

2018-12-08 003.jpg

もうずいぶんものぐさになったもんで、最近はミートソースを一からつくるなんていうことはすっかりご無沙汰。今回も例に漏れず。そういえば長いことパスタマシンも使ってないよなぁ。

でも、最低でもにんにくとオリーブオイルを火にかけ、さらに牛ミンチを焼きつけて市販のミートソースに加えるっていう手順は欠かさないんですが、市販のミートソースってけっこう味が濃いからなぁ。今度はトマトも加えようかな。

まあ、今回トマトはサラダの方に廻したけど。

2018-12-08 002.jpg

で、そのサラダ。

この日はトマトのほかは、水菜とサニーレタス、それにふつうのレタスも。

この中だとトマトが主役っぽくなってるから、さすがにトマトを入れないわけにはいかないな。

 

で、パスタに話を戻して。

この日は純粋なボロネーゼではなくて、茄子を加えてる。まあ、わが家ではこの組み合わせがずいぶん多いんですけど。

でも、それ以外は、バジルも散らし、パルミジャーノも擂りおろし、ボロネーゼの定義に忠実に従ったつもり。バジルなんかは庭に奇跡的に残ってた一株から、使えそうなところだけを摘んできたんで、もうこれでおしまい。また種から芽が出るといいんだが。

2018-12-08 001.jpg

というわけで、つれあいと二人の昼ごはん。

出来はまずまずだったけど、久しぶりにソースを一からつくってみたいなぁ。

   

JUGEMテーマ:グルメ
パスタ | comments(0) | - | 

煮豚ときのこのパスタ 粒マスタードソース

土曜日はパスタ。

ブログを始めた当座は、パスタだけでなく、麺類全般も含めて、なんとか繋いできたんですけど、ここ最近はもうほとんど有名無実になってしまってた。

でも、ここへきて、何回か土曜日にパスタを喰ってる。

なので、今回も。ひとりでだけどね。

2018-12-01 001.jpg

土曜日はパスタ。

さて、何にしようかなって冷凍庫を漁ると、見つかったのは冷凍の煮豚。

う〜ん、これを使ってパスタにしようとすれば・・・そんなふうに考えるのも、また、けっこう愉しかったりして。

で、今回は煮豚のタレもあったので、それを味つけに使い、さらにアクセントで辛子じゃなくて粒マスタードを。

もうひとつの具材は、きのこ。エリンギとしめじ、それに炭水化物の糖化を抑制するっていうエリンギも頼りにして。

でもって、オイルはオリーブオイルじゃなくて、太白の胡麻油をベースに、仕上げにふつうの胡麻油を使ってみた。

 

で、これがなかなか。

煮豚に含まれる五香粉の香りと胡麻油の薫り、それにマスタードの香り。これらが見え隠れして、なかなかオモシロイ味。

 

それにサラダは菊菜とくるみのサラダ。

2018-12-01 002.jpg

以前、上の娘が「ゲ、なにこれ?」って言ったサラダに入ってた菊菜。

ぼく的には、これにくるみをザックリかけると、なかなかなんですが。

まあ、ひとりのときは心置きなく。

 

というわけで、土曜日はパスタ。

いつまで続くか分かりませんけどね。

   

JUGEMテーマ:グルメ
パスタ | comments(0) | - | 
| 1/38P | >>
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>