厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし

素直に愉しむのはまたの機会に

月曜からこっち、感染性胃腸炎でいろいろみんなに心配させてしまったんだけど、きょうはなんとか出勤にこぎつけた。といっても、まだまだ胃腸はぐるぐる不穏な音を立ててのたうってる。

 

で、今週はすっかり、この感染性胃腸炎に振り回されてしまい、パンのことが書けずじまいやったんだけど、きょうは遅ればせながら。

2019-07-11 001.jpg

三日前、フクシマで買ってきてもらったパン。

手前が「バターがおいしいフランスパン」っていうなまえの。

ちなみに向こうは「コーンじゃがパン」。

で、きょうはこの手前のほうのを。

 

というわけで、「バターがおいしいフランスパン」。

説明では、「外はパリッと中からおいしいバターがジュワッとこぼれます」と。

もちろん、室温では、バターがジュワッとこぼれる・・・なんてことはさすがにムツカシイだろうから、半分に切ってトーストして。

2019-07-11 002.jpg

ほんまや。

さすがにそのままだとバターがジュワッとこぼれるとまでは行かないけれど、噛むとバターがジュワッとこぼれる。

おかげでコーヒーがさながらバターコーヒーっていう感じに。

 

でも、まあ、このパンを素直に愉しむっていう状況にはなくて、三日前はこのパンを半分、二日前は向こうのコーンじゃがパンを半分、そしてきのうは残りを食べた。

 

まあ、素直に愉しむのはまたの機会かな。

 

JUGEMテーマ:グルメ
パン | comments(0) | - | 

フクシマのマロンと黒豆のデニッシュ たまにはサプライズでいいかも

相変らずのマロン好きです。

で、このあいだの週末のスイーツはマロンじゃなくてメロンのケーキで、一字違いだなぁなんて思ってたら、つれあいがブーランジェリー・フクシマでこんなのを買ってきてくれた。

2019-07-02 001.jpg

マロンと黒豆の入ったデニッシュ。

思いがけないところでマロンがやってきた。

つれあいがフクシマに寄るって言ってたから、何か目新しいものがいいなぁって呟いてたんだけど、まさかこういう答えになるとは思っても見なかった。ここ最近はバゲットか、たまに食パンを食べるくらいで、ほとんどこういうパンを食べるってことがなかったもんでね。

 

で、さっそくエチオピアのイルガチェフェG1を挽いて淹れ、くだんのデニッシュを。

2019-07-02 002.jpg

少しトーストしてみようと試したんだけど、上にかかってるミルククリームが透明になってきたので、こりゃ止めようってことで中途半端ながら。なので、少しほんのりとあったかいデニッシュ。栗と黒豆って、おせち以来の組み合わせじゃないかな。でも、このコンビ、味わいが似通ってるところがあって、どうやら黒豆が子分のよう。

それから、はじめは分からなかったんだけど、中にはチョコレートクリームがたっぷり。トーストを途中で止めてヨカッタ。で、このチョコレートクリームがほんのりと栗と黒豆に絡んで、ずいぶん濃厚な甘み。週末のマロンは見送ったんだけど、このデニッシュのおかげで一日分の糖質は摂ってしまったな。

というわけで、マロンと黒豆の入ったデニッシュ。たまにはサプライズでいいかも。でも、ふだんはやっぱりバゲットがいいなぁ。

JUGEMテーマ:グルメ
パン | comments(0) | - | 

梅雨入り前の朝ごはん

ようやく近畿も梅雨入りになるんだそうで、気持ちいい朝を迎えるっていうのも、この先しばらくお預けになるかも知れないなぁってことで、このあいだのバゲット。

この日はいつものフルニエのバゲットアンジュではなくて、ブーランジェリーフクシマの。

2019-06-25 001.jpg

いぜん、後輩のバゲット好きのHくんがおススメしてたんで。

ぼくはどうしてもフルニエのバゲットアンジュを基準に考えてしまうんですが、少しずんぐりとしてて、アンジュほどは固くはなさそう。

 

で、この日はサラダと。

2019-06-25 002.jpg

この日はレタスとトマトとブロッコリー、それににんじんパプリカ、貝割れをトッピングして。

それにコーヒー。

それから、ブロッコリーを茹でるついでにウインナーも茹でて、マスタードを添えて。

2019-06-25 003.jpg

で、バゲット。すこしトーストするとバリッとしてなかなかおいしい。さすがHくんが勧めるだけのことはある。

でも、やっぱり、ぼく的にはフルニエのバゲットアンジュのほうが好みかな。

あの、焼きたての香りはなかなか他のバゲットには代えがたいかな。

 

というわけで、梅雨入り前の朝ごはん。

こんないい天気のからっとした朝はしばらくないのかなぁ。

 

 

JUGEMテーマ:グルメ
  
パン | comments(0) | - | 

コロッケサンドはムツカシイ

きのうの余ったコロッケ。

もちろんその翌朝はコロッケサンドに。

2019-06-18 001.jpg

ずっと前に書いたんだけど、コロッケサンドに一番適してるのは、後輩のKくんちの奥さんが焼いてくれるくるみ入りの食パン。しかもそのヘタでつくる食パンが絶妙の食感で頗るうまい。

とはいえ、「コロッケが余ったからくるみ入りの食パン焼いて」なんてお願いできるはずもなく、その食感にいちばん近いパンってことでフルニエのパン・ド・ミを買ってきた。

2019-06-18 002.jpg

理想はK家のくるみ入りの食パン、しかもそのヘタっていうことで、適度に固く小麦の風味が濃い。そのあたりはある程度共通するものの、くるみが入ってないのでねぇ・・・

まあ、でも、同じくヘタのところを厚めに切ってコロッケサンドをつくってみた。

2019-06-18 003.jpg

パン・ド・ミとコロッケは同じオーブントースターで、少しこんがり目に。

そのあいだにキャベツを刻んでおく。

焼き上がったパンの上でコロッケを開き、キャベツをこんもりと乗せ、とんかつソースとマヨネーズを垂らす。さらにその上からパンを乗せて少し押さえ、真っ二つに。

それにコーヒー。ちょっともったいないけどもエチオピアのイルガチェフェG1。

2019-06-18 004.jpg

というわけでコロッケサンド。

目論見どおり、パン・ド・ミでもなかなかの味わい。

でも、こうなるとやっぱりKくんちの奥さんのくるみ入りの食パンが恋しい。

かといって、いつもコロッケが余るわけでもなく、なかなかムツカシイね。

 

JUGEMテーマ:グルメ
パン | comments(0) | - | 

バターじゃなくてバタ

このところ毎週ってわけにはいってない、週末のパン。

前にも書いたとおり、おかんが居なくなったので、週末に実家に泊まる必要もなくなり、翌朝にフルニエへ寄って帰るっていうこともまた、なくなったというわけで。

 

だから、フルニエへパンを買いに行くのは、じぶんの中でほんとにパンを食べたいっていう気持ちが募ったら。で、その気持ちが募って行動に出たのがこのあいだ。

2019-06-11 001.jpg

週末なのに、ほんとに早く目が覚めた。

夢にまで見た、なんていうこともなかったんだけど、あの車の中に充満する焼きたてのバゲットアンジュの香りを思いっきり吸い込みたい。でもって、そんな休日のはじまりを味わいたいっていう気持ちがマックスになったわけで。

 

買ってきたのはいつものとおり、バゲットアンジュと食パンと。

ぼくはもちろん、アンジュを。

2019-06-11 002.jpg

目玉焼きを焼いてブロッコリーを茹で、レタスと前日の残りのポテトサラダを添えて。

飲みもの(?)は最初の画像にも合ったとおり、前々日のスープ。

 

で、つれあいは食パンを。

2019-06-11 003.jpg

こちらにも、目玉焼きとブロッコリー、それにレタスとポテトサラダを。

それから、こちらの飲みものはカフェオレを。

でも、こちらはそれだけじゃなくて、バターも。 

いや、「バター」じゃなくて「バタ」。六花亭の十勝マルセイバタ。かのマルセイバターサンドに使われているバター・・・とは違って有塩だけど。

2019-06-11 004.jpg

これを食パンの上に乗せ、ナイフでまんべんなく延ばして、食べる。

もちろん、ぼくも少しバゲットアンジュにとって。

カルピスバターに較べ、風味が少し濃いようにも思ったんだけど、どうだか。

まあ、いずれにしてもおいしく感じられたのは、たしか。

でも、それも久しぶりにバゲットアンジュを食べたせいか、それともバタのおかげか、どうだか。

 

 

JUGEMテーマ:グルメ
パン | comments(0) | - | 

ノヴァンタノーヴェでバゲットを

このあいだ行った和泉中央のピッツェリア、ノヴァンタノーヴェ。

行くと買ってくるのがバゲット。たぶん生地の余りでつくってるのかしれないけど、これがけっこうおいしい。

2019-06-04 001.jpg

で、きのうも載せたように昨夜はハンバーグだったわけで、翌朝は残りのハンバーグを薄めに延ばして焼いて、ハンバーガーをつくってみた。

2019-06-04 002.jpg

きのうのじゃがいものローストも余ってるし。

もちろん朝っぱらからビールってわけにもいかず、コーヒーだけどね。

2019-06-04 003.jpg

で、その日は用事があって、外出したんだけど、つれあいはこのパンで昼間にピザトーストをしたんだそう。

なるほど。

もともとはピッツァの生地だもんね。

というわけで、帰ってからおつまみ代わりにぼくもピザトーストをつくってみた。

なんという偶然か、冷凍のモッツァレラがあって、さらに庭に植えたバジルもそろそろ食べられるくらいに育ってきたし、あとトマトはプチトマトで我慢して。

2019-06-04 004.jpg

うん、何分の一かは、ノヴァンタノーヴェに行った気分になったりして。

 

JUGEMテーマ:グルメ
  
パン | comments(0) | - | 

ゆるい時間にカレーパン

このあいだの休日、つれあいとふたりで実家へ行ったついでにすこし買い物があって、泉大津駅のアルザで買い物をして昼ごはんも食べようってことになった。

ボスコリサイアでランチでも、と思ってたんだけどザンネン、お昼はやってないらしい。

どうしようか。

ビーフ亭は贅沢だし、ラーメンがっつりっていうのもちょっと・・・

というわけで選択したのはカフェを併設してるベーカリー、クックハウス。

2019-05-29 001.jpg

で、いろいろある中で腹が減ってるぼくが選んだのは、やっぱりカレーパン。

あと、つれあいが選んだピッツァを少し分けてもらうってことで。

 

それから、つれあいがピッツァのほかに選んだのが、サンライズっていうメロンパンみたいなの。

2019-05-29 002.jpg

意外かもしれないけど、ぼくはふだん、あんまりパンは食べない。

食べるのは休日の朝がもっぱら。

しかも食べるのはたいていはバゲットかサンドウィッチで、甘いパンとなると、最近は記憶にないなぁ。

だから、あらためてこのメロンパンみたいなのが目の前にあると、外皮にまぶされてる砂糖のガリッとしたところを味わいたいっていう欲望にもかられる。

だけど、まあ、なんとか思い留まったけど。

 

で、コーヒーとレモンティー。

2019-05-29 003.jpg

広い店内は割と明るいけど、ちょっと曇り。

だからよけいに時間が緩く感じる。

そんな時間にカレーパンが似合うとは思わないけど、まあ、気分はいい。

けど、やっぱりパスタ、食べたかったなぁ。

 

JUGEMテーマ:グルメ
パン | comments(0) | - | 

やっぱりパンはこうあらねば

きのうは、乃が美の食パンでつくったフルーツサンドの話を載せたんだけど、ぼく的にはこういうのってイレギュラーな話で、やっぱりパンはこうあらねば。

2019-05-22 001.jpg

ここ最近、週末に実家に泊まることが減って、土曜日の朝、フルニエに寄ることも少なくなったんだけど、久しぶりに早起きしてフルニエのバゲットアンジュ。

きのうの乃が美の食パンじゃないけど、やっぱりパンはカチカチでないと、ぼく的には。

 

で、バゲットに何を合わせようかっていうんで、オムレツをつくった。

2019-05-22 002.jpg

ベーコンとたまねぎとを粗めに刻み、あらかじめソテーしたのをくるむんじゃなくて、そのまま混ぜ込んだオムレツ。なので、なめらかな感じじゃなくて、あばた面みたいなオムレツになってしまうんだけど。

 

それからコーヒーを。

2019-05-22 003.jpg

日中はずいぶんと暑くなってきたんだけど、まだまだ朝は熱いコーヒーがおいしい。ことにバゲットアンジュには。

 

で、焼きたてのバゲットアンジュを買ってきて、軽くオーブンでトーストすると、外がカリッとなって、たまらん。

2019-05-22 004.jpg

やっぱりパンはこうあらねば。

 

JUGEMテーマ:グルメ
   
パン | comments(0) | - | 

天の配剤とTo err is human

GWにイケアへ行って俎板を買ってきた。竹の集成材の。

それから、このあいだ、わが家の近所にも乃が美ができて、つれあいがさっそく一斤買ってきた。

2019-05-21 001.jpg

それとまた、タイミングがいいことに、つれあいがポテトグラタンをするために生クリームを買ってて、さらに言うと、このあいだも書いたけど、つれあいの親戚がいちごを箱ごとくれたわけで、もうこれは天の配剤としか言いようがなく、さっそくいちごのサンドウィッチを。

2019-05-21 002.jpg

とはいっても、天は配剤するだけで、その後の運びは人間に任されてるわけで、To err is human。生クリームを泡立てるのに、電動のハンドミキサーを出すなんて邪魔くさいって思い、バーミックスのアタッチメントを交換してやったんだけど、このありさま。生クリームが完全に立ってない。

2019-05-21 003.jpg

それでも、捨てる神あれば拾う神あり。それはそれでとろっとろの生クリームまみれでけっこううまい。強がりみたいだけど。なので調子に乗ってぶどうでも。

こちらもとろっとろの生クリームまみれ。乃が美の食パンとの相性も悪くないし。

ただ、難点はとても食べにくい。皿で受けてないと生クリームがずいぶんとこぼれてしまう。

2019-05-21 004.jpg

もちろん、優雅にウインナーコーヒーなんていうわけにもいかないし、まあ、やっぱりハンドミキサー使ったらよかったよなぁ。

 

  

JUGEMテーマ:グルメ
  
パン | comments(0) | - | 

開いててよかった

GWの終わり、パンが食べたくなった。

連休に備え、はじめに買い置きしてたパンもなくなって、でもパンが食べたくなって、ダメもとで朝早くにフルニエに行ったんだけど、案の定シャッターが閉まってた。

そうなると、よけいにパンが食べたくなるもので、ちょっと遠いけどフクシマへと赴いた。

けど、フクシマも休み。

なら、泉北高島屋のドンクにでもって行ったんだけど、高島屋はまだ開店前。

あきらめて帰ろうかと思ったんだけど、思い直した。ていうか、思い出した。そうだ、泉北堂があったっけと。

で、開いててよかった。

2019-05-14 001.jpg

この日は、バゲット・ルヴァンとくるみチーズ、キャラメルアーモンド。それに写ってないけど泉北堂定番の食パン。

きょうはそのうち、くるみチーズとキャラメルアーモンドを。

で、まずはくるみチーズ。

2019-05-14 002.jpg

フランスパンの生地にゴーダチーズとくるみが練り込まれてる。なかなかぼく好み。

この日は目玉焼きとソーセージ、それにきゅうりとフルーツトマトをワンプレートに用意したんだけど、それぞれとの相性もいい。

2019-05-14 003.jpg

くるみチーズの塩味と風味が、目玉焼きとよく合う。

きゅうりでさっぱり口直しし、ソーセージにかぶりつく。その後にフルーツトマトをつまめば甘さが染みる。さらにいい。

でもって、あついコーヒーを。

2019-05-14 004.jpg

そうそう、キャラメルアーモンド。

まあ、くるみチーズとワンプレートを平らげた後のデザートみたいな扱い。

全部を食べるとちょっとカロリーオーバーかなぁっていうんで1/3くらいをカットして。

これがもう、買ってきた自分を褒めたいくらい。

2019-05-14 005.jpg

GWの終わり、パンが食べたくなってあちこち回ったけど、泉北堂が開いててよかった。

泉北堂のパンって、そんなに好みじゃないって思い込んでたんだけど、いやいや、そんなことないって。家からそんなに遠いこともないし、今後はスーパーサブにいいんかもしれないなぁ。

  

JUGEMテーマ:グルメ
  
パン | comments(0) | - | 
| 1/55P | >>
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>