厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし

フライ解禁

ケトジェニックダイエットをやってるころは、とんかつをするのにも衣にパン粉ではなくて、おから粉を使ってたんですが、ここ最近、ダイエット後はそのあたりを緩めてパン粉も解禁ってことにしてる。
で、ヘレカツを。
2018-01-11 001.jpg
ケトジェニックダイエットをやってる最中に、おから粉のフライとパン粉のフライをちょっと食べ較べてみたんですが、そのおいしさの違いに愕然としたわけで、その頃から考えるとパン粉のフライを食べられるありがたみっていうのを噛みしめないとなぁ・・・
ま、そのあたりは独りよがりっぽい話ですが。

で、ケトジェニックダイエット後も少し控えてるのがじゃがいも。
今回はグラタンにして、チーズのおこげの端っこあたりを少し齧る程度で。
2018-01-11 002.jpg
じゃがいももサラダにしてしまうとか、あるいはコロッケにしてしまうとかいろいろあるんですが、コロッケなんかにしてると半分だけなんていう制約が効かずに1個まるまる食ってしまいそうで、コワイ。べつにじゃがいもに罪があるわけではないんですが。

その点もやしは、なめてかかってるっていうか。
2018-01-11 003.jpg
がっつり食ってもたかだか知れてますもんね。
まあ、でも、この野菜が高騰してる中で、もやしには感謝せねば。

で、味噌汁はいつものとおり具だくさんで。
2018-01-11 004.jpg
味噌汁も、豆腐やキノコなんていうのはあんまり警戒心も湧かないんですけど、にんじんやだいこんもヨシとして、やっぱり小芋やじゃがいもなんかになると少し警戒せねばッてことになる。
もっとも、よそって入ってしまえば観念するっていうか、内心しめしめって思うところもあるんですが。

で、ビール、いや、ビールの代わりに。
2018-01-11 005.jpg
娘から、ちょっと遅れた誕生日プレゼントとしてノンアルコールビールを1パックいただいた。
でも、このノンアルコールビール、ビールを呑みたいっていう欲求をこれで補うってことよりも、これで腹を膨れさすっていう方に効用があるみたい。
ところで、未成年の娘はこのビールどうやって買ってきたんやろか?
ノンアルコールやから大丈夫やったんかなぁ?

JUGEMテーマ:グルメ
  

ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

ダイエット後の警戒モード

ちょっと体重が増えた。
油断してるとリバウンドするような気配。
こりゃちょっと警戒モードに入らないと。
で、この日の主菜は豚、豚のしょうが焼き。
でもって、主食はというと、しょうが焼きの背後にそびえるキャベツの山。
2017-12-22 001.jpg
このところ、庖丁を研ぐ機会が多い。
ま、第一の理由は、やっぱりおいしいキャベツのせん切りを食べたいからなんでしょうね。
ダイエットのためにキャベツのせん切りを食べる、そんな機会がずいぶんと増えましたから。
でも、傍らにこんなのがあるとつい手が出てしまう。
2017-12-22 002.jpg
つれあいがつくってくれたポテトサラダ。
ポテトにきゅうりにハム、それにりんご。
りんごの酸味が賛否両論あるんやけれども、もう食べ慣れてしまったんで、これが我が家のスタンダード。

ま、そうは言ってもりんごもポテトも糖質、炭水化物がたっぷりなわけで、ビールは、ていうかビールのつもりでアサヒドライゼロ。
2017-12-22 003.jpg
ま、味気ないですけどね。
でも、こういう系の中では、これがいちばんビールを呑んだ気分になれる。

と、最後は味噌汁。
具はだいこん、にんじん、豆腐、それに写ってはいないけども油の浮き具合を見れば判るかな、松山揚げ。
2017-12-22 004.jpg
というわけで、この日はごはん抜き。
ちょっと体重が増えたんでの警戒モード。
このあたりがいちばん辛抱のしどころ。このところ、ちょっと緩んでましたからねぇ。
かと言って、ゴリゴリにまたダイエットするのもどうかと。これからクリスマス、年末年始に向けてバランスが難しいなぁ〜

JUGEMテーマ:グルメ
  

ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

そろそろごはん

ケトジェニックダイエットから明けてしばらく経ちます。
なので、そろそろごはんを食べようかと。
2017-12-16 001.jpg
イイですねぇ、こんなにつやつやと輝いてて。
米はふるさと応援寄付でもらった「さがびより」っていうの。
ひと粒ひと粒がくっきりしててほどよい甘みがある・・・
もっとも、以前の大きな茶碗ではなくて、つれあいと同じ大きさの小ぶりの茶碗に軽く7分目という程度なんですが。

でも、そろそろごはん・・・なんていう考えは前触れもなく降ってくるわけで、当の本人はまだしも、家人らは、唐突に「ごはん食べるわ」って言うぼくに困惑するしかないワケ。

だから、主菜の鯖は二切れあったりする。
まあ、鯖は好きなんで別にええんやけどね。
2017-12-16 002.jpg
要は、ごはんを食べないことを想定してるわけで、だからぼくだけボリュームがあるワケ。

にもかかわらず、ごはんを食べるってことになったもんですから、家人らの刺身もイタダキマス。
2017-12-16 003.jpg
ま、それまでも刺身を制限する必要はなかったんですが、どちらかというと目当ては刺身よりも刺身のツマだったわけ。

でも、刺身よりも、刺身のツマよりも、いちばんおいしく感じられるのは、やっぱり味噌汁。
2017-12-16 004.jpg
この日は(ぼくが食べるハズやった)豆腐としめじ、にんじんと蕪の味噌汁。
今となっては記憶も不確かなんですが、この味噌汁をいただいて、そろそろごはんとなったんやないかなぁ。けっこう月並みではありますが、やっぱり味噌汁の力はすごいなぁと。

JUGEMテーマ:グルメ
  


ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

ダイエット中からお世話になってます 豆腐

『豆腐百珍』なんて読んだこともないんですが、ダイエット期間中から豆腐にはお世話になってます。湯豆腐や麻婆豆腐なんていうのが定番なんですが、今回は肉豆腐。
2017-12-12 001.jpg
基本的に肉と葱、それに豆腐。
以前、「肉って牛肉? それとも豚肉?」なんて訊かれたこともあったんですが、関西では肉って言えば牛肉。まあ、肉を食べたいっていう欲求よりも、今回はなぜだか青葱を食べたいっていう欲求があったので。だから、ねぎは青葱、それにたまねぎも。
それから、エリンギも入れてはみたけれど、これ以上具材を増やすとすき焼きに化けそうなんで、このあたりで。

で、肉豆腐に何の脈絡もないけど、白菜の漬物でインターバル。
2017-12-12 002.jpg
いただきものの西利の白菜漬。
あああ、これヤバイ。
漬物自体はイイんですが、食べると途端にごはんかお粥が食べたくなる。
そういう想いに首を振って、また肉豆腐へと帰る。
今度は鍋に直接タマゴを割り入れて。
これはうちの亡くなった親父が好きやった食べ方。
2017-12-12 003.jpg
これ以上具材を増やすとすき焼きに化けそう、なんて言ってたのにどんどんとすき焼きっぽく。いっそ、糸こんにゃくは入れるべきやったかなぁ。

JUGEMテーマ:グルメ
  
  

ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

パスタはおあずけ 

つれあいが低糖質パスタなるものを買ってきてくれまして、久しぶりにパスタを食べようかって気になったので、残り物のハッシュドビーフをベースに挽肉を加えて煮込み、ラグーソース風に仕込んでおりました。
で、パスタにサラダっていうのもフツーですし、自分用にでっかいカリフラワーを買ってたので、それを多い目に茹でてチーズをまぶして焼いてみようということで、やったのがコレ。
2017-12-09 001.jpg
アクセントにブロッコリーを少し混ぜてオーブンレンジで焼いたんですが、思ってたよりもずいぶんとボリューミー。

まあ、でも、チーズ焼き自体は薄く塩茹でしたカリフラワーをチーズの塩気でカバーして、うまい具合にできたつもり。

で、それにまた、久しぶりにフルニエでバゲットアンジュを買ってきてたので、それも少し食べたい。
ということで、結局パスタをあきらめて、きょうのところはバゲットアンジュを仕込んだラグーソースでカナッペにして。
2017-12-09 002.jpg
このソースがうまかった。
これでパスタを食べたなら、抑えてた食欲が暴走してたかもしれないくらい。
でも、カリフラワーのチーズ焼きがボリューミー。それにバゲットアンジュも食いたいしってことで結局パスタはおあずけ。
以前なら勢いに任せて喰ってたはずなんですが、ちょっとは賢くなったもんだ。

JUGEMテーマ:グルメ
  


ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

麻婆豆腐と野菜炒めで残り物をやっつける  

おとといの湯豆腐。
豆腐を主食にしようって勢いで、つれあいに頼んで4丁買ってもらってたんですが、結局余らしてしまったんで、今夜はそれを使って麻婆豆腐を。
2017-12-07 001.jpg
といっても挽肉もなけりゃ、スープストックもない。もちろんやる気もあんまり。
なので今回も義弟の奥さんからいただいた成都陳麻婆川菜調味品有限公司製の陳麻婆豆腐。
つまりはレトルトの麻婆豆腐の素と、冷凍してた豚の切り落としをテキトーに刻んで。

まあ、でも、この麻婆豆腐、さすが本場の成都陳麻婆川菜調味品有限公司製。なかなか侮れない味、ていうか、街の中華屋さんも苦戦するほどの味。

それから、おとといの湯豆腐は、豆腐が余ってるっていうだけではなくて、野菜もけっこう余ってた。なのでそれは単に炒め物にしてみた。
2017-12-07 002.jpg
太白の胡麻油で炒めて、味付けは味覇と醤油、それに紹興酒で香り付け。
これで余り物はすべて葬ってやった。

で、この日も相変わらずドライゼロ。
麻婆豆腐はふつうごはんに乗っけて食べるんですが、ダイエットからこっち、ここ最近はごはんを食べてない。その上この日は先に娘にごはんをやっつけられてごはんがなかったせいもあってごはん抜きで麻婆豆腐のみ。成都陳麻婆川菜調味品有限公司製の陳麻婆豆腐がけっこう辛かったので、ドライゼロでもあんまり違和感なく。
2017-12-07 003.jpg
てなわけで、意識/無意識は別にして、相変わらず糖質制限をしてるんですが、それでもこうやって余り物を全て葬れたっていうのはけっこう意味のあること。
というのも、これまでは余り物を葬るっていう理由でついつい食べ過ぎたっていうこともあったんですが、それがコントロールできたっていうことは、けっこうぼくの中では大きい。
そういう意味でもけっこう今夜は満足。

JUGEMテーマ:グルメ
  

ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

リカバリーに糖質ゼロ麺でハッシュドグラタン

きょうはハッシュドビーフ。
「ケトジェニックダイエットが終わったんだからいいんじゃない。」ってことかな。
でも、きのうはちょっと飲みに行っちゃいまして、寿司とか天ぷらとか〆のうどんとか、ケトジェニックダイエット的には食べてはいけないものを食べてシマッタ。
なので、きょうは少し原点に戻って、糖質ゼロ麺でハッシュドグラタン。
2017-12-06 001.jpg
糖質ゼロ麺の水を切って、ハッシュドビーフを廻しかけ、さらにその上にチーズを散らしてオーブンレンジで。いや、タマゴを割り入れるのを忘れたんで、少し経ってから慌ててレンジから取り出して途中で割り入れた。
まあ、それがヨカッタ。タマゴが見事な半熟に仕上がった。

それからサラダ。
2017-12-06 002.jpg
サラダはサニーレタスとブロッコリー、それにトマトとロースハム。さらにこの日は
にんじんの葉を。このあいだ、義弟のうちの近くにある地場の農産物の販売所、「いずみ ファーマーズ 葉菜の森」でにんじんを買ってきたんですが、これに見事な葉っぱがついてきたんでちょっと食べてみようかと。
で、いつものとおり岩塩とワインビネガー、それに亜麻仁油も。でも、やっぱりちょっと食べにくい、ですね。

で、この日はアサヒドライ・ゼロを
2017-12-06 003.jpg
というわけで、この日は少し原点に戻って。
このところ、けっこう抑圧されてるような印象を与えてるかも知れませんけど、案外やってる当人はそんなにツライものでもない。
この先、忘年会とか、飲み会とかあっても暴飲暴食はそんなにしないと思うんですが、少し食べ過ぎ飲み過ぎくらいはあるんでしょ。でも、そんなときにこういうふうにリカバリーができればいいわけで、これがフツーにできるようになればダイジョーブ。まあ、ほんとのゴールもそう遠くないかもね。

JUGEMテーマ:グルメ
  


ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

ぼく用のカレーをアーモンドパウダーで

このあいだ、「褒美の晩ごはん」っていうので、よくあるアミューズのワンスプーン料理よりも、もうちょっとボリュームがあるくらいの小皿のカレーライスを食べたんですが、実はそのカレーをつくる際に、ぼく用のカレーもつくってた。もちろんライス抜きですけど。
2017-12-04 001.jpg
カレーの下ごしらえで、牛肉と玉ねぎ、にんじんを煮込むんですけど、ぼく用はここにクミンとかターメリックとかを入れ、そこにカレー粉とアーモンドパウダー、それからオクラなんかも。あと、生クリームを少し加えて塩とカレーペーストなんかで味付け。
いろいろ足しながらなんとかカレーっぽくなってきたんで、最後にガラムマサラを入れて仕上げ。

で、主食っていうんやないけど、キノコのバター炒め。
2017-12-04 002.jpg
エリンギを4つに割いてエノキとしめじは株をほぐして。さらにいただきものの自家製の椎茸も四つに切って。それをカルピスバターでいため、塩で味付け。レモンを絞ってもヨカッタかな。

で、少しボリュームが少ないかなぁっていうんで、サラダをたっぷりと。
2017-12-04 003.jpg
ダイエット期間が終わったんですが、なんだかこういうのが続いてしまう。
ガバガバ食べるのにどうもビビってしまうっていうんですけど、いつかその日がくるのかって思うとなんだか待ち遠しいような怖いような。

JUGEMテーマ:グルメ
  

ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

ご褒美の晩ごはん

親戚の法事から帰ると、家人は外で食事を済ませてたので独りめし。
あらかじめ、その状況は判ってたので、何をしようか食べようかと思案しながら帰ってきたわけ。
もちろん、法事で食事も出たんですが、精進が基本ですし、その上ごはんやビール、炭水化物や糖類は極力セーブしたせいか、やっぱりガッツリ食べたいなぁって思ってたんで、手羽元でも焼こうかっていうことで。
2017-12-02 002.jpg
冷凍庫から手羽元を取り出して解凍し、後で食べやすくするのと、早くタレが滲み込むように庖丁をぶすぶすと突き刺しておく。
それから、醤油と紹興酒を等量、そこへ糖質ゼロの甘味料を少し加え、あと葱とにんにく、生姜も加えて手羽元を漬け込む。なにせ解凍したてなもんですから、すぐにタレが滲み込むっていうわけにはいかないものですから、少し湯煎してタレをお風呂くらいの温度に上げて、はやくはやくと。もっとも、こうすれば中まで火が通りやすくなるわけで、後々いいかなぁってこともあって。
で、傍らでキャベツを刻んだ頃合で漬かり具合をチェックして、そのままグリルへ。
いちばんよ弱い温度設定にして2度焼きすれば上の画像のとおり、綺麗にこんがりっと焼き上がるワケ。

それから、法事で食事もセーブできたっていうご褒美に、自身でこんなのも。
2017-12-02 001.jpg
ちょうど小皿に軽く一杯ご飯が余ってて、お誂え向きに家カレーも余ってたんで、それをあたためて。
よくあるアミューズのワンスプーン料理よりももうちょっとボリュームがあるくらいの程度。

それから、法事ではずっとノンアルコールビールで通してたんで、ご褒美に1本だけ。
2017-12-02 003.jpg
プハァ〜、やっぱりビールはこうでないと。

というわけで、ご褒美の晩ごはん。やっぱり自身で食べたいものを拵えて、うまく食欲をコントロールするっていうのが良いようですねぇ。

JUGEMテーマ:グルメ



ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

昭和的ポークチャップ

つれあいが豚肉を買ってきた。
分厚い肩ロース。ステーキ、とんかつに最適って書いてある。
ケトジェニックダイエット的にはステーキなんやけどな。
でも、つれあいのリクエストはステーキでもとんかつでもなくて、ポークチャップ。
まあ、1ヶ月のダイエット期間も無事やり過ごしたわけだし、「ええい、やったるわい!」てなわけで。
2017-11-27 001.jpg
つれあいがゴソゴソひっぱり出してきたのは故土井勝さんのレシピ。現在活躍中の料理研究家土井善晴さんのおとうさんですね。
で、そのレシピによるとソースに使う具材は、たまねぎにマッシュルーム・・・
マッシュルームがないからしめじにしようと。
それから、ケチャップにウスターソース、白ワイン、スープストック・・・
白ワインをこのためだけに開けるのももったいないなぁっていうんで、料理に使ってるウイスキーでいいか。それから、スープストックもめんどくさいんで、味覇でいいかと。
そんなわけで、換骨奪胎の末にできあがったポークチャップ。つれあいの評では、「なんか昭和の味やねぇ」と。
2017-11-27 004.jpg
で、この日は付け合せのキャベツを大量に刻んで、これをもっぱら食べてたんですが、やっぱりダイエット明けはちょっと不ごはんも食べてみたくなって、小さな器にちょっとだけよそって食べてみた。
画像はないんですけど、今回は北海道産のななつぼし。
先に評したつれあいの表現を借りると、少し水っぽいけど、たしかにおいしい。

で、それにはケンタロウ漬なんかも久しぶりに。
2017-11-27 002.jpg
まあ、これはたとえ10本食べても、ダイエットにはさして影響もないやろうけど。

それから、味噌汁。
これにもしめじを入れ、あと、にんじんと豆腐、油揚げ。
こちらもダイエット中から制限なく食べてきたの。
2017-11-27 003.jpg
というわけで、ダイエットが終わったわけなんですが、けっこうそれを引きずってる。
まあ、ダイエット期間中の禁欲的なメニュウから、いきなりリピドーを全開なんてことはするつもりもなく、こんなふうに引きずってるののほうが安心なんですがね。
まあ、そのうちそんなに意識しなくても、ストレスがかからずに自然と食事ができるようになればしめたものなんですが。

JUGEMテーマ:グルメ
     
ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 
| 1/5P | >>
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>