厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし

ダイエットは寛容に適当に

ケトジェニックダイエットのこと、忘れてるわけではないんです。
でも、春先になって、筍やら旬の食材が目白押しで、食欲もなかなか抑えが利かずに・・・
そんなわけですから、たまには初心に帰って手羽元のグリルでも。
2018-04-09 001.jpg
ほんらいは、醤油と紹興酒、それに葱としょうが、にんにくなんかで漬け込んで1〜2時間置くっていうのが基本なんですが、最近は邪魔くさくって紹興酒を抜いて小一時間漬け込むだけで焼いてる。
グリルはいちばん弱火で。でも、2回焼きすればこのとおり、こんがりと中まで火が通る。

それから、ケトジェニックダイエットとならんで実践してるのは、MOTTAINAI!
2018-04-09 002.jpg
環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア人女性、ワンガリ・マータイさん。
彼女が来日の際に感銘を受けたのが「もったいない」という日本語だそうで、彼女が提唱するMOTTAINAIに倣い、わが家では食材や料理を余すことなく転用したり工夫できたときにはその名を冠してます。
で、今回は前日の中華スープを使い、豚肉やもやし、ほうれんそう、にんじんなんかを炒めて絡め八宝菜のように仕立て直したMOTTAINAI八宝菜。
少し片栗を使ってるので、炭水化物を摂取することにはなるんですが、まあ、これは許容の範囲かなと。
2018-04-09 003.jpg
オーブンで焼いて鰹節をまぶし、おろし生姜を添え、醤油をかけて。
こんにゃくとかいろんなダイエット用の食材があるんですが、少なからず無理して我慢してっていうのが多い中で、この厚揚げの焼いたのは例外的にうまい。
だから、これには感謝しないといけないなぁって。

・・・となれば、ほんとはビールも我慢してドライゼロとかにしないといけないんですが。
2018-04-09 004.jpg
そのあたりが徹底できてない。
まあ、徹底できてないからこそ、こうして続いたのかも知れません。
完璧を求めず、寛容に適当に。いちばん大事なのは続けるってことですから。

JUGEMテーマ:グルメ
   


ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

きょうは簡単ダイエットメニュウ

ひさびさにダイエットメニュウです。
といっても、特別なことは何もなくて、ふつうに家人も一緒に食べてるけど。

で、まずはチキンのマキシマム焼き。
2018-01-25 001.jpg
最早わが家では定番と化したメニュウ。
鶏モモ肉を買ってきて、九州みやげのスパイス、マキシマムを振りかけて焼く、それだけ。
それだけなんですが、これが頗るうまい。

それから、こちらはささみのチーズ焼き。
2018-01-25 002.jpg
ささみにペコリーノチーズをまぶしてにんにくと一緒にオリーブオイルで焼く、それだけ。
チキンのマキシマム焼よりも少しは手間がかかってる、とはいえ、ほとんど鼻唄うたいながらできるレベル。
ま、余ったオリーブオイルでエリンギも一緒に焼きましたけど、それだって塩を振る以外何もしていない。

それからかぼちゃのグラタン。
2018-01-25 003.jpg
こちらはちょっとダイエットとは外れるんですが。
で、これもかぼちゃをスライスして、生クリームを回しかけ、チーズを振りかけて焼くだけ。

で、野菜も。
2018-01-25 004.jpg
野菜に至ってはきゅうりとトマトを切っただけですから、もはやこれをサラダと呼ぶのもはばかられる。

2018-01-25 005.jpg
実はこれが一番手がかかってるかも。
でも、手羽元を煮出して、そこへカットした野菜を放り込み、あと悪を掬って塩胡椒で味付ける。それだけ。

ま、今回は「それだけ」っていうのが多いんで、労をねぎらうってこともあんまり言えないんですが・・・
2018-01-25 006.jpg
というわけで、きょうは簡単ダイエットメニュウ。
いつもっていうわけにはいきませんけど。

JUGEMテーマ:グルメ
  


ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

前日休んだダイエットのフォローってことで

きのうは泉佐野にある「美食倶楽部 一歩」で、ダイエットはお休みってことで、カレーやらアイスクリームやらを平らげてしまったんですが、きょうはそのフォローっていうことで、まずは造りの盛り合わせ。
2018-01-21 001.jpg
手前の大皿は、一番前の太刀魚から時計回りにヒラメ、中とろ、ブリとろ、サヨリ、タコ、それに真ん中のイクラ。うしろの皿はサクで買ってきたまぐろ。
まあ、中とろやブリとろのうまさは予想どおりやったんですが、生姜醤油で食べたタコは想定外のうまさでした。ただ、イクラや太刀魚は娘らに譲ったんですが、サヨリを食べられなかったのは残念。

それから、大豆たんぱくを三連発。まずは、定番の小松菜と厚揚げの煮びたし。
2018-01-21 002.jpg
これは、元は栗原はるみさんのレシピなんですが、もはや、わが家では定番の料理。

で、次が我が家では珍しく、おから。
2018-01-21 003.jpg
ダイエットのためにと買ってたおから粉があったんですが、これまで、とんかつの際に利用はしたものの、次の予定が白紙だったわけで、いつかはおからを炊こうと思ってた。
で、自己採点はまずまずと言ったところやったんですけど、これを家人らは食べない。
だから、ひとりで食べる羽目になったんですけど、そういうわけで、今回はごはんは食べず。

で、最後が味噌汁。豆腐の味噌汁。
2018-01-21 004.jpg
もちろん、こちらには豆腐のほかに、だいこん、にんじん、しめじ、油揚げ、そして青ネギが入ってる。

だから、大豆たんぱく3連発は、厚揚げ、おから、豆腐と言うラインナップ。あと、おからと味噌汁には油揚げも入ってますし、味噌自体も大豆たんぱくかな。

それから、今回はお義父さんからさつま揚げをいただいたんで、それも。
2018-01-21 005.jpg
これがおいしい。ことに牛蒡が入ってるのと、生姜が入ってるの。
でも、これには少し、糖質、炭水化物も入ってそうなんですが、ま、これくらいはイイだろうってことで。

それに、これくらいもいいだろうってことで、ひこ孫の吟醸。
今回はセオリーから外れて、そのまま冷やで。
2018-01-21 006.jpg
というわけで、前日ダイエットを休んだフォローっていうことで、大豆たんぱく三連発とかいろいろやったんですけど、ダイエットは継続がチカラ。まあ、あしたからも無理のない範囲でがんばりましょうか。

JUGEMテーマ:グルメ
  

ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

フライ解禁

ケトジェニックダイエットをやってるころは、とんかつをするのにも衣にパン粉ではなくて、おから粉を使ってたんですが、ここ最近、ダイエット後はそのあたりを緩めてパン粉も解禁ってことにしてる。
で、ヘレカツを。
2018-01-11 001.jpg
ケトジェニックダイエットをやってる最中に、おから粉のフライとパン粉のフライをちょっと食べ較べてみたんですが、そのおいしさの違いに愕然としたわけで、その頃から考えるとパン粉のフライを食べられるありがたみっていうのを噛みしめないとなぁ・・・
ま、そのあたりは独りよがりっぽい話ですが。

で、ケトジェニックダイエット後も少し控えてるのがじゃがいも。
今回はグラタンにして、チーズのおこげの端っこあたりを少し齧る程度で。
2018-01-11 002.jpg
じゃがいももサラダにしてしまうとか、あるいはコロッケにしてしまうとかいろいろあるんですが、コロッケなんかにしてると半分だけなんていう制約が効かずに1個まるまる食ってしまいそうで、コワイ。べつにじゃがいもに罪があるわけではないんですが。

その点もやしは、なめてかかってるっていうか。
2018-01-11 003.jpg
がっつり食ってもたかだか知れてますもんね。
まあ、でも、この野菜が高騰してる中で、もやしには感謝せねば。

で、味噌汁はいつものとおり具だくさんで。
2018-01-11 004.jpg
味噌汁も、豆腐やキノコなんていうのはあんまり警戒心も湧かないんですけど、にんじんやだいこんもヨシとして、やっぱり小芋やじゃがいもなんかになると少し警戒せねばッてことになる。
もっとも、よそって入ってしまえば観念するっていうか、内心しめしめって思うところもあるんですが。

で、ビール、いや、ビールの代わりに。
2018-01-11 005.jpg
娘から、ちょっと遅れた誕生日プレゼントとしてノンアルコールビールを1パックいただいた。
でも、このノンアルコールビール、ビールを呑みたいっていう欲求をこれで補うってことよりも、これで腹を膨れさすっていう方に効用があるみたい。
ところで、未成年の娘はこのビールどうやって買ってきたんやろか?
ノンアルコールやから大丈夫やったんかなぁ?

JUGEMテーマ:グルメ
  

ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

ダイエット後の警戒モード

ちょっと体重が増えた。
油断してるとリバウンドするような気配。
こりゃちょっと警戒モードに入らないと。
で、この日の主菜は豚、豚のしょうが焼き。
でもって、主食はというと、しょうが焼きの背後にそびえるキャベツの山。
2017-12-22 001.jpg
このところ、庖丁を研ぐ機会が多い。
ま、第一の理由は、やっぱりおいしいキャベツのせん切りを食べたいからなんでしょうね。
ダイエットのためにキャベツのせん切りを食べる、そんな機会がずいぶんと増えましたから。
でも、傍らにこんなのがあるとつい手が出てしまう。
2017-12-22 002.jpg
つれあいがつくってくれたポテトサラダ。
ポテトにきゅうりにハム、それにりんご。
りんごの酸味が賛否両論あるんやけれども、もう食べ慣れてしまったんで、これが我が家のスタンダード。

ま、そうは言ってもりんごもポテトも糖質、炭水化物がたっぷりなわけで、ビールは、ていうかビールのつもりでアサヒドライゼロ。
2017-12-22 003.jpg
ま、味気ないですけどね。
でも、こういう系の中では、これがいちばんビールを呑んだ気分になれる。

と、最後は味噌汁。
具はだいこん、にんじん、豆腐、それに写ってはいないけども油の浮き具合を見れば判るかな、松山揚げ。
2017-12-22 004.jpg
というわけで、この日はごはん抜き。
ちょっと体重が増えたんでの警戒モード。
このあたりがいちばん辛抱のしどころ。このところ、ちょっと緩んでましたからねぇ。
かと言って、ゴリゴリにまたダイエットするのもどうかと。これからクリスマス、年末年始に向けてバランスが難しいなぁ〜

JUGEMテーマ:グルメ
  

ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

そろそろごはん

ケトジェニックダイエットから明けてしばらく経ちます。
なので、そろそろごはんを食べようかと。
2017-12-16 001.jpg
イイですねぇ、こんなにつやつやと輝いてて。
米はふるさと応援寄付でもらった「さがびより」っていうの。
ひと粒ひと粒がくっきりしててほどよい甘みがある・・・
もっとも、以前の大きな茶碗ではなくて、つれあいと同じ大きさの小ぶりの茶碗に軽く7分目という程度なんですが。

でも、そろそろごはん・・・なんていう考えは前触れもなく降ってくるわけで、当の本人はまだしも、家人らは、唐突に「ごはん食べるわ」って言うぼくに困惑するしかないワケ。

だから、主菜の鯖は二切れあったりする。
まあ、鯖は好きなんで別にええんやけどね。
2017-12-16 002.jpg
要は、ごはんを食べないことを想定してるわけで、だからぼくだけボリュームがあるワケ。

にもかかわらず、ごはんを食べるってことになったもんですから、家人らの刺身もイタダキマス。
2017-12-16 003.jpg
ま、それまでも刺身を制限する必要はなかったんですが、どちらかというと目当ては刺身よりも刺身のツマだったわけ。

でも、刺身よりも、刺身のツマよりも、いちばんおいしく感じられるのは、やっぱり味噌汁。
2017-12-16 004.jpg
この日は(ぼくが食べるハズやった)豆腐としめじ、にんじんと蕪の味噌汁。
今となっては記憶も不確かなんですが、この味噌汁をいただいて、そろそろごはんとなったんやないかなぁ。けっこう月並みではありますが、やっぱり味噌汁の力はすごいなぁと。

JUGEMテーマ:グルメ
  


ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

ダイエット中からお世話になってます 豆腐

『豆腐百珍』なんて読んだこともないんですが、ダイエット期間中から豆腐にはお世話になってます。湯豆腐や麻婆豆腐なんていうのが定番なんですが、今回は肉豆腐。
2017-12-12 001.jpg
基本的に肉と葱、それに豆腐。
以前、「肉って牛肉? それとも豚肉?」なんて訊かれたこともあったんですが、関西では肉って言えば牛肉。まあ、肉を食べたいっていう欲求よりも、今回はなぜだか青葱を食べたいっていう欲求があったので。だから、ねぎは青葱、それにたまねぎも。
それから、エリンギも入れてはみたけれど、これ以上具材を増やすとすき焼きに化けそうなんで、このあたりで。

で、肉豆腐に何の脈絡もないけど、白菜の漬物でインターバル。
2017-12-12 002.jpg
いただきものの西利の白菜漬。
あああ、これヤバイ。
漬物自体はイイんですが、食べると途端にごはんかお粥が食べたくなる。
そういう想いに首を振って、また肉豆腐へと帰る。
今度は鍋に直接タマゴを割り入れて。
これはうちの亡くなった親父が好きやった食べ方。
2017-12-12 003.jpg
これ以上具材を増やすとすき焼きに化けそう、なんて言ってたのにどんどんとすき焼きっぽく。いっそ、糸こんにゃくは入れるべきやったかなぁ。

JUGEMテーマ:グルメ
  
  

ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

パスタはおあずけ 

つれあいが低糖質パスタなるものを買ってきてくれまして、久しぶりにパスタを食べようかって気になったので、残り物のハッシュドビーフをベースに挽肉を加えて煮込み、ラグーソース風に仕込んでおりました。
で、パスタにサラダっていうのもフツーですし、自分用にでっかいカリフラワーを買ってたので、それを多い目に茹でてチーズをまぶして焼いてみようということで、やったのがコレ。
2017-12-09 001.jpg
アクセントにブロッコリーを少し混ぜてオーブンレンジで焼いたんですが、思ってたよりもずいぶんとボリューミー。

まあ、でも、チーズ焼き自体は薄く塩茹でしたカリフラワーをチーズの塩気でカバーして、うまい具合にできたつもり。

で、それにまた、久しぶりにフルニエでバゲットアンジュを買ってきてたので、それも少し食べたい。
ということで、結局パスタをあきらめて、きょうのところはバゲットアンジュを仕込んだラグーソースでカナッペにして。
2017-12-09 002.jpg
このソースがうまかった。
これでパスタを食べたなら、抑えてた食欲が暴走してたかもしれないくらい。
でも、カリフラワーのチーズ焼きがボリューミー。それにバゲットアンジュも食いたいしってことで結局パスタはおあずけ。
以前なら勢いに任せて喰ってたはずなんですが、ちょっとは賢くなったもんだ。

JUGEMテーマ:グルメ
  


ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

麻婆豆腐と野菜炒めで残り物をやっつける  

おとといの湯豆腐。
豆腐を主食にしようって勢いで、つれあいに頼んで4丁買ってもらってたんですが、結局余らしてしまったんで、今夜はそれを使って麻婆豆腐を。
2017-12-07 001.jpg
といっても挽肉もなけりゃ、スープストックもない。もちろんやる気もあんまり。
なので今回も義弟の奥さんからいただいた成都陳麻婆川菜調味品有限公司製の陳麻婆豆腐。
つまりはレトルトの麻婆豆腐の素と、冷凍してた豚の切り落としをテキトーに刻んで。

まあ、でも、この麻婆豆腐、さすが本場の成都陳麻婆川菜調味品有限公司製。なかなか侮れない味、ていうか、街の中華屋さんも苦戦するほどの味。

それから、おとといの湯豆腐は、豆腐が余ってるっていうだけではなくて、野菜もけっこう余ってた。なのでそれは単に炒め物にしてみた。
2017-12-07 002.jpg
太白の胡麻油で炒めて、味付けは味覇と醤油、それに紹興酒で香り付け。
これで余り物はすべて葬ってやった。

で、この日も相変わらずドライゼロ。
麻婆豆腐はふつうごはんに乗っけて食べるんですが、ダイエットからこっち、ここ最近はごはんを食べてない。その上この日は先に娘にごはんをやっつけられてごはんがなかったせいもあってごはん抜きで麻婆豆腐のみ。成都陳麻婆川菜調味品有限公司製の陳麻婆豆腐がけっこう辛かったので、ドライゼロでもあんまり違和感なく。
2017-12-07 003.jpg
てなわけで、意識/無意識は別にして、相変わらず糖質制限をしてるんですが、それでもこうやって余り物を全て葬れたっていうのはけっこう意味のあること。
というのも、これまでは余り物を葬るっていう理由でついつい食べ過ぎたっていうこともあったんですが、それがコントロールできたっていうことは、けっこうぼくの中では大きい。
そういう意味でもけっこう今夜は満足。

JUGEMテーマ:グルメ
  

ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

リカバリーに糖質ゼロ麺でハッシュドグラタン

きょうはハッシュドビーフ。
「ケトジェニックダイエットが終わったんだからいいんじゃない。」ってことかな。
でも、きのうはちょっと飲みに行っちゃいまして、寿司とか天ぷらとか〆のうどんとか、ケトジェニックダイエット的には食べてはいけないものを食べてシマッタ。
なので、きょうは少し原点に戻って、糖質ゼロ麺でハッシュドグラタン。
2017-12-06 001.jpg
糖質ゼロ麺の水を切って、ハッシュドビーフを廻しかけ、さらにその上にチーズを散らしてオーブンレンジで。いや、タマゴを割り入れるのを忘れたんで、少し経ってから慌ててレンジから取り出して途中で割り入れた。
まあ、それがヨカッタ。タマゴが見事な半熟に仕上がった。

それからサラダ。
2017-12-06 002.jpg
サラダはサニーレタスとブロッコリー、それにトマトとロースハム。さらにこの日は
にんじんの葉を。このあいだ、義弟のうちの近くにある地場の農産物の販売所、「いずみ ファーマーズ 葉菜の森」でにんじんを買ってきたんですが、これに見事な葉っぱがついてきたんでちょっと食べてみようかと。
で、いつものとおり岩塩とワインビネガー、それに亜麻仁油も。でも、やっぱりちょっと食べにくい、ですね。

で、この日はアサヒドライ・ゼロを
2017-12-06 003.jpg
というわけで、この日は少し原点に戻って。
このところ、けっこう抑圧されてるような印象を与えてるかも知れませんけど、案外やってる当人はそんなにツライものでもない。
この先、忘年会とか、飲み会とかあっても暴飲暴食はそんなにしないと思うんですが、少し食べ過ぎ飲み過ぎくらいはあるんでしょ。でも、そんなときにこういうふうにリカバリーができればいいわけで、これがフツーにできるようになればダイジョーブ。まあ、ほんとのゴールもそう遠くないかもね。

JUGEMテーマ:グルメ
  


ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 
| 1/5P | >>
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>