厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし

心残りの杏仁豆腐?

きのうは週末に行った鳳(いや、駅でいうと富木かな)の中華料理、兆楽の話。
その日は別にデザートを買ってたんで、兆楽ではデザートを頼まずに帰ったんですが、それがどっか引っかかってたのか、このあいだ出張帰りに寄ったデパ地下でおみやげに買ったのがコレ。
2017-07-24 005.jpg
グラマシーニューヨークの杏仁豆腐。

もっともその日は娘と二人で晩ごはんっていう予定やったもんですから、買ったのはスイーツだけでなく、晩ごはんのおかずも。
で、この日は串カツを。
2017-07-24 001.jpg
トンカツにたまねぎ、レンコン、じゃがいも、ハムカツってところ。
それからまた別の店でコロッケとミンチカツを買い足してフライの盛り合わせ。
ま、キャベツくらいは刻みましたけど。

それからスープも出来合いのを買ってきて。
2017-07-24 002.jpg
本当は味噌汁でもと思ったんですけど、仕事が終わったのが5時過ぎで、買い物に小一時間費やして、それから帰ると7時ってことで、そこから味噌汁をつくる気にもなれなくて、仕方なく出来合いのスープってことで。

まあ、ともかくなんとか体裁は整ったってことで。
2017-07-24 003.jpg
このところ、ちょっとプレミアムモルツがおいしいなぁって思うようになって、つれあいの前でそんなふうに呟いてたら父の日にプレミアムモルツを買ってくれたんで、最近はヱビスから鞍替えして。

で、ようやくですが冒頭の杏仁豆腐。
2017-07-24 004.jpg
杏仁粉よりも、むしろミルクの香りが濃厚でして、今風な感じの杏仁豆腐。
ま、中国料理っぽくなくっても、いや、むしろそんなののほうが好みだったりもして。
どうやら、このあいだの心残りよりもキモチはフライの盛り合わせのほうに傾いてたよう。
やっぱり過去にこだわるよりも、今をどうするかってなことで、ま、それはそれで健全なんかな。

JUGEMテーマ:グルメ
  

中食 | comments(0) | - | 

長いもの

家人は長いものが苦手。
ちなみに「長いもの」っていうのは、たとえば鰻とか穴子とか鱧とかのことを言うんですが、家人が苦手なもんで、近所に評判の鰻屋があるんですけど、これまでずっと敬遠してきた。
でも、反対にぼくはこの長いものが好き。
むろん、そのことは家人も知ってることで、だから最近臨時収入があったときに「鰻でも」とお小遣いをくれた。
なので、さっそくその評判の店でいそいそと鰻を買ってきたわけ。
2017-06-25 001.jpg
で、もちろん鰻丼。
鰻1尾を2層にして、上に山椒を振り木の芽を飾って。

もちろん家人は長いものが苦手なわけで、鰻の代わりにいろいろと。
まずはてんぷら。
2017-06-25 002.jpg
この日は小エビとたまねぎ、三つ葉を使ったかき揚げと、あと、山芋、レンコン、さつまいも。

それから、昼に拵えた千草卵と上の娘のためのヒラメの造り。
2017-06-25 003.jpg
ちなみに、つれあいと下の娘には画像には収めてなかったんですけど、ヒラマサの照り焼きを。
でも、上の娘は照り焼きイヤだっていうもんですから。

それから、こちらは家族共通で味噌汁。
2017-06-25 004.jpg
じゃがいも、にんじん、えのき、油揚げ、そしてわかめ。
いつもながらに具だくさんの味噌汁なんですが、家人から具が多すぎる、なんていう意見も。こらこら、ぼくはもともと味噌汁はシンプルなのものって思ってるんやけども、みんなの好みにあわせてるんやでと思って・・・も口にはしないけど。

で、こちらは鰻同様ぼく専門。このところずっとの住吉。
2017-06-25 005.jpg
というわけで、ばたばたしながらも鰻丼。
少なくともわが家では、長いものにはチカラが要る。単に巻かれるだけではイケないようで。

JUGEMテーマ:グルメ
  

中食 | comments(0) | - | 

住吉には、ひと癖ありそな棒ずしを

このところ清酒は住吉をずっと飲んでます。
M大兄からの卒業記念の贈り物。
厳密に言うと、卒業記念の宴会に差し入れたのが廻りまわってあれれっていうことで。
ま、ともあれそれを。
ただ、一升瓶をそのまま冷蔵庫に入れるのはちょっと御無体っていうんで、少しきれいめのボトルに移し替えて冷蔵庫で冷やして。
2017-06-22 001.jpg
黄味がかった色合い。
独特の樽香があって、それが好き嫌いの分かれるところ。
ハマればハマるし、そうでなければ敬遠する向きも。
で、ハマったんですよねぇ、これが。
だから若い頃はずっとこの酒を飲んでた。

で、このあいだ。
その日はぼくもつれあいも時間がなくて、つれあいがデパ地下でなんか買って帰ろうかって電話をくれた。
で、いろいろ候補を挙げる中から選んだのがコレ。もちろん住吉にはこれやろうということで。
2017-06-22 002.jpg
鯖の棒ずし。
ひと癖ありそうなのを住吉にぶつけようという魂胆で。
なかなか狙いどおり。
夫婦漫才のように仲がいいのか悪いのか。そんなちょっとオモシロイ感じのマリア―ジュ。
ただ、この棒ずし、ちょっと昆布がゴツイ目。
もうちょっと柔らかな奴やったらもっとヨカッタんですけどね。

ただ、棒ずしだけっていうのも芸がないんで、ぼくもシゴトの帰りにちょっと買ってきた、茄子の揚げびたしと、きんぴらレンコンを。
2017-06-22 003.jpg
きょうはだから、買ってきたやつばかり。
でも、いろいろ見繕うのもなかなかムツカシイ。
ともすればいっぱい買い込んでしまいますからね。
だから、この日はけっこう抑えが効いてヨカッタかな。

JUGEMテーマ:グルメ
  

中食 | comments(0) | - | 

深清の鮨で節分の反省?

きのうは泉大津にあるテクスピア大阪でソロプチのバザーがあって、つれあいがお義母さんから深清の折を貰ってきました。
2017-02-05 001.jpg
深清は堺の出島に古くからある鮨の名店で、穴子の寿司なんかがつとに有名。
で、まずは小さい折から。
2017-02-05 002.jpg
穴子の押し寿司と巻ずしが3切れずつ。
画像を見て「な〜んや」っていう方も多いとは思うんですが、ぼく的にはこれがサイコ―。ヘタな握りの盛り合わせなら、断然こっちの寿司を取る。
殊にここの巻ずしを食べたらもう他の巻ずしは食べられなくなる。

お気づきの方も多いとは思いますが、ぼくがいつも巻きずしをつくるのに目標としてるのは実はここの巻ずし。それからすると、かんぴょうはもう少し薄めに味付けて量を増やすべきかなぁ、それから高野豆腐は・・・とまあ、このあいだの節分の反省。

それから大きい折のほう。
2017-02-05 003.jpg
こちらは上巻と穴子の握りが入ってる。
上巻きの赤いでんぶや黄色いタマゴ、それにカッパのみどりと、色とりどり。お寿司がおやつっていうのがよく分かる。
それにイチオシの穴子の握り。
この店のイチオシは、この穴子の握りなんですが、ぼく的には押し寿司と巻ずしの廉価版でじゅうぶん。

というわけでお茶を入れて、ひとつまみ。
2017-02-05 004.jpg
つれあいは、これ以外にもいろいろおみやげを買ってきたんですけど、やっぱりぼくはこれがいちばん。この巻きがいちばん。

JUGEMテーマ:グルメ




中食 | comments(0) | - | 

風邪にもかかわらずコストコ三昧

きのうは「弱り目にクリームシチュー」ってことで、喉が痛くって寒気がする状態から、まだ快方には向かってくれないって書いたんですが、よせばいいのに家族で和泉のコストコへ買い物に出かけてしまいました。
もちろん、もう晩ごはんをつくる気力は残ってなくて、コストコで買ってきたローストチキンが本日の主菜。
2017-01-09 001.jpg
もっとも、これを食べたいって言ったのは娘らなんで、ぼくとしてはしんどいからごはんをつくらないとは言ってませんので。

で、まあサラダくらいはってことで、シーザーサラダ風に。コストコでロメインレタスが安かったんで。
2017-01-09 002.jpg
ロメインレタスを主体に、ベビーリーフとブロッコリー、それにフルーツトマトを散らし、さらにパルミジャーノと半熟タマゴをトッピングして。

で、それに合わせてワインもコストコで買ってきたの。
はじめはうちにあるワインの中から、軽めのピノか何かを探そうと思ったんですけども、結局コストコのチキンはコストコのワインでっていうことで、ヨーリオ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ。
2017-01-09 003.jpg
以前飲んだモンテプルチアーノ・ダブルッツォが素晴らしくって、それ以来、モンテプルチアーノ・ダブルッツォっていう響きに弱いんですが、このワイン、以前漫画「神の雫」で取り上げられたらしいんですが、それを割り引いても結構なコスパ。
しかも、スパイシーなところがローストチキンのスパイシーなところと結託して、なかなかのマリア―ジュ。
とまあ、コストコ三昧やったわけですが、スープは前日のクリームシチューを加工してのポタージュ風。
2017-01-09 004.jpg
というわけで、風邪にもかかわらずコストコ三昧。
まあ、これじゃあカラダも快方に向かうはずもなく、それでも休みはこれまで。
ま、自業自得なんですけども、なんとか振り絞ってシゴトに行かねば。

JUGEMテーマ:グルメ
  

中食 | comments(0) | - | 

ケンタッキーフライドチキン 外食ってわけではないけど、ウチメシでもないんでね

下の娘は唐揚げが大好き。
とはいえ、最近はずっと帰りが遅いもんですから、唐揚げはおろかろくに料理もできず、つれあいも帰りが遅いっていう日には、たまには娘のリクエストに応えてケンタッキーフライドチキン。ま、外食っていうわけではないんですけど、ウチメシでもないんでね。
2015-03-08 001.jpg
で、フライドチキンには、だいたいコールスローサラダっていうのが定番なんかな。
でも、サラダくらいは家でつくるよということで、あえてコールスローはやめてブロッコリーとカリフラワーのサラダ。
2015-03-08 002.jpg
まあ、家でつくるよって言ってもたんにブロッコリーとカリフラワーを茹でただけ。
それからパン。
どっちかっていうとハードなパンよりも、ソフトなマフィンみたいなのがええんでしょうねぇ。なので、いつものルヴァン・ルヴュールとか小麦屋弥平のではなくて、この日はいつも行ってる整骨院の横のD’Zの。
2015-03-08 003.jpg
で、ケンタッキーフライドチキンには何を合わすのがエエやろ、ワインなんかでも悪くないなぁ・・・などと悩んでたら、そりゃビールでしょと、ふだんアルコールを飲まないつれあいに指摘された。ま、そりゃそうだ。
2015-03-08 004.jpg
というわけで、ケンタッキーフライドチキン。
圧力鍋で揚げるっていう方法や11種類の香辛料によるシーズニングパウダーなんて、ちょっと真似のしようがない。
でも、娘に言わせると、おとうさんの唐揚げは世界一なんだそうで、別に無理してフライドチキンを志向せずともって。
まあ、つれあいにしても娘にしても、ありがたきお言葉でゴザイマス。

JUGEMテーマ:グルメ


中食 | comments(0) | - | 

デパ地下でとんかつとか おせち離れを雑煮で繋ぎとめ

2日に、FBでトモダチが「初走りに行ってきます」って近況をアップデートしたんで、「
よ〜し、ボクも初走りにバーゲンにでもくり出すか」って書き込んだんですが、実際に初売りへと行ったはいいが、その日の晩ごはんはどうしようかってことになりまして。
焼肉を食べたいという意見もあったんですが、上のムスメを家に残してきたんで外食するのもままならず、結局デパ地下でとんかつなんぞを買って帰ろうってことで落ち着きました。で、まずはそのとんかつなんぞをKYKで。
140103-1.jpg
基本はヘレカツを中心に、あとエビフライとコロッケ、野菜巻などの盛り合わせで。
で、まあ、それだけじゃっていうんで、そろそろ安売りのシールが貼られ始めた惣菜から、9種盛になってたのを買ってきたんで、それをアンティパストミスとのごとく2つの皿に並べまして、まずはその1。
140103-2.jpg
鶏の唐揚げの甘酢がけとか、きんぴらごぼう、イカのマリネ・・・と和洋中入り乱れてオリマス。それからその2。
140103-3.jpg
こちらもエビチリにサラダパスタ、野菜のピクルス風とか、豚肉の揚げたのとか和はないけど洋中入り乱れ。なかなかオモシロイことになってます。
で、さらにサラダも買ってきたんですけど、このあたり、店名はいつもの如くおぼろげな記憶。
140103-4.jpg
というわけで、店名はともかくとして、サラダの方はいろいろ野菜、ことににかぼちゃがけっこうな存在感で、その上にナッツとかフライドオニオンとかがバラバラバラとかかってて、さらにその上にカッテージチーズなんかが散らばってる。そんなのにシーザードレッシングを廻しかけて。
こんなにいろいろ散らばってると、味がまとまらないっていうデメリットよりもいろんな変化を愉しめるっていうメリットの方に軍配が上がる。このあたり、あんまり変化のないおざなりサラダが多い身としては、是非とも参考にしたいところ。
で、こんなふうにけっこうクロスオーバーなメニュウには、一計を案じたスープ(?)
140103-5.jpg
というか、雑煮の残りをスープ代わりに。
ま、言い訳がましいですけど、ポタージュと白みそ仕立ての雑煮とはどこか共通点があるような気がして。そんなのをクロスオーバーなメニュウにぶつけるのも面白いんやないかなぁっていう狙いで。
で、まあ、飲み物はやっぱりメインのフライに敬意を表して、プレミアムモルツで。
140103-6.jpg
とまあ、正月も日が進むごとにおせちからどんどんと離れていく。この日はそれをなんとか雑煮で繋ぎとめたというか、神様に弁解をして。でも、コレって満更でもないよなぁって思ったのはボクの独りよがりかなぁ。そういうところは今年もあんまり変わらんなぁということで。

JUGEMテーマ:グルメ

中食 | comments(0) | - | 
| 1/1P |
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>