厨房男

こどもの頃に欠乏していた食の体験を取り戻そうとする厨房男の喰う・呑む・つくる・・・のはなし

スイーツ解禁のリハビリ代わりに

2日続けて実家へ泊ったために更新ができてなかったんで、慌ててちょっと小ネタでも。このあいだ、うちのセンセイと行った桜珈琲で。
その日はコーヒーばっかり飲んでたせいか、桜珈琲に入ったときにはもうコーヒーはええわってなキブンになってたんで、ちょっとショコラショーでも。
2017-12-13 001.jpg
冬季限定のホットドリンク。要はホットチョコレートですよね。
濃厚で風味豊かな「ビター」と ミルク感たっぷりのやさしい味わいの「ホワイト」の2種あるんだそうで、もちろん頼んだのはビター。ケトジェニックダイエットを始めてから、しばらくスイーツから遠ざかってたんですが、そろそろ甘いものを解禁しようと思うのに、リハビリ代わりになるかなぁってことで。

でもねぇ、ビターを頼んだはずなんですけど、これがずいぶんと甘く感じられる。
そりゃそうだわねぇ〜、しばらく甘いものなんて飲んだり食べたりしてなかったんだもんね。とまあ、そんなわけであっという間に飲み干してシマッタ。

でも、一緒についてきたこれには手は出さなかった。
2017-12-13 002.jpg
チョコチップクッキー。
ケトジェニックダイエットではこういうのがいちばんの大敵なんでしょ。
だって、炭水化物に砂糖ですから、これはある意味鬼に金棒的な大敵。そういう大敵には手を出さないのがいちばんといいうことで。

そういう意味では、センセイが頼んだクリームブリュレなんていうののほうがまだマシっていうわけ。
2017-12-13 003.jpg
未来永劫スイーツから遠ざかる、なんてことは露ほども思ってないわけで、いずれはまたケーキでもとは考えているんですが、なんだか自分の中で、一所懸命に築いた防波堤が蟻の一穴で崩れてしまうんやないかと、そんな怖さがあるので、どうも手が出ない。
そうなると、ずっとスイーツは食べられないわけで、いずれどっかで踏ん切りをつけないといけない。ま、蟻の一穴では崩れないっていう自信ができたらってことですかね。

JUGEMテーマ:グルメ
  


スイーツ | comments(0) | - | 

ダイエット中からお世話になってます 豆腐

『豆腐百珍』なんて読んだこともないんですが、ダイエット期間中から豆腐にはお世話になってます。湯豆腐や麻婆豆腐なんていうのが定番なんですが、今回は肉豆腐。
2017-12-12 001.jpg
基本的に肉と葱、それに豆腐。
以前、「肉って牛肉? それとも豚肉?」なんて訊かれたこともあったんですが、関西では肉って言えば牛肉。まあ、肉を食べたいっていう欲求よりも、今回はなぜだか青葱を食べたいっていう欲求があったので。だから、ねぎは青葱、それにたまねぎも。
それから、エリンギも入れてはみたけれど、これ以上具材を増やすとすき焼きに化けそうなんで、このあたりで。

で、肉豆腐に何の脈絡もないけど、白菜の漬物でインターバル。
2017-12-12 002.jpg
いただきものの西利の白菜漬。
あああ、これヤバイ。
漬物自体はイイんですが、食べると途端にごはんかお粥が食べたくなる。
そういう想いに首を振って、また肉豆腐へと帰る。
今度は鍋に直接タマゴを割り入れて。
これはうちの亡くなった親父が好きやった食べ方。
2017-12-12 003.jpg
これ以上具材を増やすとすき焼きに化けそう、なんて言ってたのにどんどんとすき焼きっぽく。いっそ、糸こんにゃくは入れるべきやったかなぁ。

JUGEMテーマ:グルメ
  
  

ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

念願のパスタ?

このあいだ、「パスタはおあずけ」ってことで、パスタを食べそびれた話を書いたんですが、そのくだりはこう、つれあいが低糖質パスタなるものを買ってきてくれまして、久しぶりにパスタを食べようかって気になってラグーソースを仕込んだんですが、サイドメニュウのつもりでつくったカリフラワーのチーズ焼きがボリューミー。それにまた、久しぶりにフルニエで買ってきたバゲットアンジュも食いたいしってことで、結局パスタはおあずけ。
で、きょうこそはそのパスタって思ったんですが・・・
2017-12-11 001.jpg
ラグーソースではなくて、クリームソース。鮭とカリフラワーのフェットチーネ。
つれあいが、フェットチーネが食べたいっていうもんですから。

けれども、糖質制限を続けてるわが身としては、同じようにフェットチーネをガッツリっていうわけにはいきませんので、ぼくだけはつれあいが買ってきてくれた低糖質パスタを使ってくだんのラグーソースで。
2017-12-11 002.jpg
これがちょっと硬い目。
1.4个離セに10分茹でろって言うんで、そのとおりにしてみたんですが、10分経ってもまだ硬い。結局、さらにもう1〜2分よけいに茹でてはみたんですが・・・

で、残りのラグーソースはどこへ行ったかっていうと、茄子のミートグラタンに使ったわけ。
2017-12-11 003.jpg
茄子をオリーブオイルで揚げ焼きにして、くだんのラグーソースを底に置いたグラタン皿に敷きつめ、その上からチーズをまんべんなくまぶしてオーブンレンジに放り込んで。

というわけで、パスタ2種と茄子のミートグラタン。
ちょっとこってりし過ぎてるようなので、サラダもたっぷりと。
サラダはサニーレタスと水菜、それに大根とトマト。
2017-12-11 004.jpg
というわけで、念願のパスタ。「念願の」っていうのはちょっと言い過ぎかもしれませんけど。
もっとも、食べたのは低糖質のパスタを80gほど。いつもなら120gは食べてたのにね。
ま、これが硬めの低糖質パスタだから80gでも割と満足できたのかもしれない。これがもっとおいしいパスタなら、食い足りないって思ったかもしれませんから。

JUGEMテーマ:グルメ
  


パスタ | comments(0) | - | 

来客を招いての晩ごはん とはいえふだんと変わらずに

週末はめずらしくわが家に来客を招きまして、晩ごはんを食べてもらいまして。
といっても、ふだんの食卓とそんなに変わらずに、ま、一品増えたくらいのものですが。
で、来客がぼくよりもずっと若かったので、ガッツリいってもらおうってことで、鶏のから揚げ。
2017-12-10 001.jpg
今回はお客さんのことを念頭に、できるだけおいしいものをと思って、若鶏ではなくひね鶏を使ったんですが、味わいが増す分弾力があり過ぎてなかなか噛み切れない。こりゃやっぱりふだんどおりに若鶏を使ったほうがいいかなぁって。

それから、付け合せはいつものとおり。
2017-12-10 002.jpg
主体はキャベツのせん切り。
ただ、いつものとおりなんですが、できるだけ細く口あたりのいいようにってことで、キャベツを刻む前に庖丁を研いだ。だから、いつもにも増して口あたりが柔らかくできたと思う。

で、これもサラダっていうか、もう一品。
冒頭に触れた、一品増やしたっていうのがコレ。
2017-12-10 003.jpg
鯛の中華風造り。
娘に近所のスーパーへ松の実を買いに遣らせたんですが、あいにく扱っていないってことで。あとワンタンの皮があったらよかったんですが、それも端折って。
あとから、ナッツを砕いて散らすっていうのもあったよなぁって思いついたんですが、それはまあ、すっかり食べた後のこと。

で、スープは相変わらずレトルトの。
2017-12-10 004.jpg
ほんとは手羽元を煮出してスープに仕立てたかったんですけど、来客がくるのに長々と料理するのはどうかってことで。ま、それでもけっこう長々とやってしまいましたが。

で、来客にかこつけて禁を破ってビールをグビリ。
2017-12-10 005.jpg
というわけで、来客を招いての晩ごはん。
ふだんの食卓とそんなに変わらずに。
ま、次来たときはご馳走するからね。

JUGEMテーマ:グルメ
  


家庭料理 | comments(0) | - | 

パスタはおあずけ 

つれあいが低糖質パスタなるものを買ってきてくれまして、久しぶりにパスタを食べようかって気になったので、残り物のハッシュドビーフをベースに挽肉を加えて煮込み、ラグーソース風に仕込んでおりました。
で、パスタにサラダっていうのもフツーですし、自分用にでっかいカリフラワーを買ってたので、それを多い目に茹でてチーズをまぶして焼いてみようということで、やったのがコレ。
2017-12-09 001.jpg
アクセントにブロッコリーを少し混ぜてオーブンレンジで焼いたんですが、思ってたよりもずいぶんとボリューミー。

まあ、でも、チーズ焼き自体は薄く塩茹でしたカリフラワーをチーズの塩気でカバーして、うまい具合にできたつもり。

で、それにまた、久しぶりにフルニエでバゲットアンジュを買ってきてたので、それも少し食べたい。
ということで、結局パスタをあきらめて、きょうのところはバゲットアンジュを仕込んだラグーソースでカナッペにして。
2017-12-09 002.jpg
このソースがうまかった。
これでパスタを食べたなら、抑えてた食欲が暴走してたかもしれないくらい。
でも、カリフラワーのチーズ焼きがボリューミー。それにバゲットアンジュも食いたいしってことで結局パスタはおあずけ。
以前なら勢いに任せて喰ってたはずなんですが、ちょっとは賢くなったもんだ。

JUGEMテーマ:グルメ
  


ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

兆楽で 中華はやっぱり目の毒

ダイエット中だって家族で食事くらいは行くもんでして、この日は鳳の兆楽へ。
顔なじみのホール担当のDさんが久しぶりにもかかわらず、にこやかに迎えてくれました。

ただ、メニュウは慎重に選んだほうがいいかなぁっていうことで、前菜はよだれ鶏から。
2017-12-08 001.jpg
棒棒鶏っていう手もあったんですが、棒棒鶏なら胡麻だれが甘そうやったんで、こっちのほうがいいかなぁって。
でも、こちらはちょっとピリ辛。こどもらにはちょっと辛過ぎたかなぁ。

それから、ぼくは麻婆豆腐。たしかきのうも麻婆豆腐を載せたんで、続けて載せるのをちょっとためらったんですが、まあ、イイかっていうことで。
2017-12-08 007.jpg
で、麻婆豆腐と言えばごはんに乗せて食べるっていうのが醍醐味なんですが、それはつれあいに任せて、ぼくは一緒についてきたスープをいただく。
2017-12-08 008.jpg
もっとも、あとでごはんを少し貰ったんですが。

で、家人はというと、よだれ鶏を辛い辛いと言いながらもつっついた後、まずは点心、焼売から。
2017-12-08 002.jpg
もっとも、これもひとつ食べさせてもらいましたが。

それから、八宝菜。
2017-12-08 003.jpg
ここんちのは海老とか、うずらのタマゴとかは一度揚げてる。
それが味をまろくさせてるっていうか、なんだかビミョ〜にイイ。

それから、エビチリ。
2017-12-08 004.jpg
こちらは案外そんなに辛くないなぁ。
そのうえ、タマゴをくるませてあるようで、こちらもまろみがある感じ。

で、下の娘の味噌ラーメン。
2017-12-08 005.jpg
おおお、うまそう。
なのでちょっといただくんですけども、さすがに麺はちょっと敬遠して具の野菜を。

でも、そこへさらに上の娘の醤油ラーメン。
2017-12-08 006.jpg
よく娘がともだちに「めしテロ」って言っておいしそうな料理の画像を送りつけたりしてたんですが、これはまさにそう、目の毒ですね。

まあ、でも、いろいろとつまんだせいかけっこう腹は膨れてる。
でもでも、この文章を書くときに想い起すと、食欲も一緒にムクムクと。
やっぱりまだまだこういうのってツライですよね。

JUGEMテーマ:グルメ
   

中華 | comments(0) | - | 

麻婆豆腐と野菜炒めで残り物をやっつける  

おとといの湯豆腐。
豆腐を主食にしようって勢いで、つれあいに頼んで4丁買ってもらってたんですが、結局余らしてしまったんで、今夜はそれを使って麻婆豆腐を。
2017-12-07 001.jpg
といっても挽肉もなけりゃ、スープストックもない。もちろんやる気もあんまり。
なので今回も義弟の奥さんからいただいた成都陳麻婆川菜調味品有限公司製の陳麻婆豆腐。
つまりはレトルトの麻婆豆腐の素と、冷凍してた豚の切り落としをテキトーに刻んで。

まあ、でも、この麻婆豆腐、さすが本場の成都陳麻婆川菜調味品有限公司製。なかなか侮れない味、ていうか、街の中華屋さんも苦戦するほどの味。

それから、おとといの湯豆腐は、豆腐が余ってるっていうだけではなくて、野菜もけっこう余ってた。なのでそれは単に炒め物にしてみた。
2017-12-07 002.jpg
太白の胡麻油で炒めて、味付けは味覇と醤油、それに紹興酒で香り付け。
これで余り物はすべて葬ってやった。

で、この日も相変わらずドライゼロ。
麻婆豆腐はふつうごはんに乗っけて食べるんですが、ダイエットからこっち、ここ最近はごはんを食べてない。その上この日は先に娘にごはんをやっつけられてごはんがなかったせいもあってごはん抜きで麻婆豆腐のみ。成都陳麻婆川菜調味品有限公司製の陳麻婆豆腐がけっこう辛かったので、ドライゼロでもあんまり違和感なく。
2017-12-07 003.jpg
てなわけで、意識/無意識は別にして、相変わらず糖質制限をしてるんですが、それでもこうやって余り物を全て葬れたっていうのはけっこう意味のあること。
というのも、これまでは余り物を葬るっていう理由でついつい食べ過ぎたっていうこともあったんですが、それがコントロールできたっていうことは、けっこうぼくの中では大きい。
そういう意味でもけっこう今夜は満足。

JUGEMテーマ:グルメ
  

ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

リカバリーに糖質ゼロ麺でハッシュドグラタン

きょうはハッシュドビーフ。
「ケトジェニックダイエットが終わったんだからいいんじゃない。」ってことかな。
でも、きのうはちょっと飲みに行っちゃいまして、寿司とか天ぷらとか〆のうどんとか、ケトジェニックダイエット的には食べてはいけないものを食べてシマッタ。
なので、きょうは少し原点に戻って、糖質ゼロ麺でハッシュドグラタン。
2017-12-06 001.jpg
糖質ゼロ麺の水を切って、ハッシュドビーフを廻しかけ、さらにその上にチーズを散らしてオーブンレンジで。いや、タマゴを割り入れるのを忘れたんで、少し経ってから慌ててレンジから取り出して途中で割り入れた。
まあ、それがヨカッタ。タマゴが見事な半熟に仕上がった。

それからサラダ。
2017-12-06 002.jpg
サラダはサニーレタスとブロッコリー、それにトマトとロースハム。さらにこの日は
にんじんの葉を。このあいだ、義弟のうちの近くにある地場の農産物の販売所、「いずみ ファーマーズ 葉菜の森」でにんじんを買ってきたんですが、これに見事な葉っぱがついてきたんでちょっと食べてみようかと。
で、いつものとおり岩塩とワインビネガー、それに亜麻仁油も。でも、やっぱりちょっと食べにくい、ですね。

で、この日はアサヒドライ・ゼロを
2017-12-06 003.jpg
というわけで、この日は少し原点に戻って。
このところ、けっこう抑圧されてるような印象を与えてるかも知れませんけど、案外やってる当人はそんなにツライものでもない。
この先、忘年会とか、飲み会とかあっても暴飲暴食はそんなにしないと思うんですが、少し食べ過ぎ飲み過ぎくらいはあるんでしょ。でも、そんなときにこういうふうにリカバリーができればいいわけで、これがフツーにできるようになればダイジョーブ。まあ、ほんとのゴールもそう遠くないかもね。

JUGEMテーマ:グルメ
  


ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 

この日は湯豆腐を

この日は湯豆腐を。
まあ、ダイエット後も何かと食べ物が気になるぼくにはお誂え向きのメニュウ。
で、こんな感じに。
2017-12-05 001.jpg
本来ならつけ醤油をつくるんですけど、この日は簡単にだし醤油と生姜。後でかつおぶしも散らしましたけど。

鍋に昆布を敷いて豆腐を並べ、豆腐がくらくらっと揺れ出した頃合で掬い取って、器に。
2017-12-05 003.jpg
豆腐は4丁。
豆腐を主食にしようって勢いで、つれあいに頼んで多い目に買ってもらってたんですが、結局2丁しか食べませんでしたが。
それでもけっこう腹が膨れる。
まあ、ダイエットをやったせいで胃が少し小さくなったからなのかな。

具は白菜と白ネギ、それいしめじと椎茸、エノキ。それから、画像にはないんですけど豚肉も。
2017-12-05 002.jpg
それから、この日は湯豆腐に合わせ、冷蔵庫にしまってた〆張鶴と住吉をちょびっと。
それだけでけっこう満足するもんです。

ゆるい晩ごはん。
まあ、ずっとこんなので満足が続くとは思わないんですけども。

JUGEMテーマ:グルメ
  

 | comments(0) | - | 

ぼく用のカレーをアーモンドパウダーで

このあいだ、「褒美の晩ごはん」っていうので、よくあるアミューズのワンスプーン料理よりも、もうちょっとボリュームがあるくらいの小皿のカレーライスを食べたんですが、実はそのカレーをつくる際に、ぼく用のカレーもつくってた。もちろんライス抜きですけど。
2017-12-04 001.jpg
カレーの下ごしらえで、牛肉と玉ねぎ、にんじんを煮込むんですけど、ぼく用はここにクミンとかターメリックとかを入れ、そこにカレー粉とアーモンドパウダー、それからオクラなんかも。あと、生クリームを少し加えて塩とカレーペーストなんかで味付け。
いろいろ足しながらなんとかカレーっぽくなってきたんで、最後にガラムマサラを入れて仕上げ。

で、主食っていうんやないけど、キノコのバター炒め。
2017-12-04 002.jpg
エリンギを4つに割いてエノキとしめじは株をほぐして。さらにいただきものの自家製の椎茸も四つに切って。それをカルピスバターでいため、塩で味付け。レモンを絞ってもヨカッタかな。

で、少しボリュームが少ないかなぁっていうんで、サラダをたっぷりと。
2017-12-04 003.jpg
ダイエット期間が終わったんですが、なんだかこういうのが続いてしまう。
ガバガバ食べるのにどうもビビってしまうっていうんですけど、いつかその日がくるのかって思うとなんだか待ち遠しいような怖いような。

JUGEMテーマ:グルメ
  

ケトジェニックダイエット | comments(0) | - | 
| 1/421P | >>
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>